四重焦点レンズ、老眼の女性これで化粧ちゃんとできます!

公開日: : 健康

イギリスから最新の老眼インプラントのご紹介です。

誰でも年をとると近くのモノが見えずらくなります。一番最初に年取ったかな~?と自覚するのが老眼です。40代後半くらいから単行本が夜読みずらくなったり、少し洒落たレストランに行った時にメニューの字が読みずらい経験をした方も多いと思います。だいたい40代前半で始まり、読書やスマホ操作、化粧をするときなどに困ります。

老眼治療

イギリスで画期的な技術が開発されました。

何でもイギリスはメガネ大国でメガネの使用者は3,200万人と言われています。ちょっとピンとこない数字ですが、イギリスの人口は約6,410万人なので、なんと!二人に一人はメガネを使っている計算になります。

突然ですがインプラントと言えば何を想像しますか?

僕はやっぱり歯で歯根に直接埋め込むデンタル・インプラントが思い浮かびます。ついでに1本10万円とか、高くて。和田アキ子さんが以前テレビで「歯の治療で外車一台は使った」と言ってたことを思い出しました。

とにかく、体内に埋め込む器具の総称をインプラントと言うようです。だから、歯がデンタル・インプラン、心臓のペースーメーカーや骨折やリュウマチで骨を固定するボルトもインプランと言います。

老眼もインプラント手術によってある程度回復するそうです。
「そんなの分かってるよ~」
「ネタが古いね」
と思ってる方も多いと思います。

4重焦点レンズはここからがちょと違います!

今までの老眼のインプラントは3重焦点レンズを角膜に埋め込む方法でした。
3重焦点レンズとは近距離・中距離。・長距離の3つの距離がはっきりと見える。

今度の新しいインプラントは4重焦点レンズを角膜に埋め込みます。
4重焦点レンズは3つの距離がハッキリ見えるのは変わりませんが、それ+超至近距離が見えるようになります。

「何だ~3重が4重になっただけじゃん」と思うでしょうが、
4重になることで今まで30cmの定規くらいがいっぱいいっぱいだったのが5インチ(12,7センチ)まで余裕で見えるようになりました。

そうなんです!12センチが見える

この30センチとその半分の差はとても大きく女性が化粧をしても、とてもすっきりクッキリ見える距離なんだそうです。

実際にこの最新の施術を体験した47歳の女性の方は:
「6年ではじめてとなりの夫の顔がクッキリ見えようになりました。携帯の文字を大きいフォントに設定しなくても見えるのでとても気持ちがいい」とよく見えることにとても満足しているようです。

気になるお値段は?

3重焦点レンズの老眼インプラントは日本円で約40万円。4重焦点レンズインプラントについての価格は公表されていません。この治療が受けれるのはイギリスのロンドンにあるLondon Eye Hospitalだけだそうです。

 

Sponsored Link

関連記事

えっハワイ!?ジカ熱ウイルス異常気象でエリア拡大?

熱帯地域特有の伝染病ジカ熱ウイルスが世界的な気候変動の影響で流行エリアを拡大。昨年5月以前はイースタ

記事を読む

スウェーデンリポート、高齢出産の驚きのメリットとは?ヨーロッパ最新研究結果

高齢出産は、母体と子どもにとっても、リスクが高いと考えられてきましたが、今年の4月に、その説を覆すよ

記事を読む

【画像】実際に10才以上若く見える人の身体特徴と生活習慣

見た目が10以上若く見える人達に共通する身体的特徴と日常生活で気をつけてる事とは? 写真のアセネ・

記事を読む

30年研究して分かった「がん」を防ぐ5つの生活習慣と意外とダメなモノとは?

イスラエルの医療グループが30年に渡り「がん」と生活習慣についての因果関係を調査しました。「がん」

記事を読む

自閉症は薬で治せる?!東京大学の研究で自閉症の原因とされる遺伝子の特定に成功!

東京大学は3月16日、東京大学分子細胞生物学研究所の中村勉講師らの研究グループが、ヤコブセン症候群患

記事を読む

40過ぎたら運動しても痩せない時間帯があるのを知ってますか?

40歳を超えてると、今までどおりトレーニングしてもあmり痩せないと思いませんか?もしかしたら運動する

記事を読む

「コーヒーを飲むと長生きできる?」ダイエット効果・三大疾患・認知症・糖尿病・痛風・うつ予防と代謝率UPまで

コーヒーを嫌いと言うか方は少ないと思いますが、これからは積極的に飲んだほうがいいようです。コーヒーは

記事を読む

発売間近か!?世界初のアンチエージング薬品「若返り薬」NMNは日本とアメリカの大学が共同開発

若返り薬など「夢のまた夢」でしたが、どうやら近い将来現実のものとなりそうな雰囲気です。アメリカと日本

記事を読む

パン

コメよりパンは大間違い日本のパンはWHOで使用禁止の添加物のオンパレード

「パン食は身体に悪い」という説がありますがはたして本当なのでしょうか? 食生態学者の山田博士(

記事を読む

脳梗塞は早期発見で60%は現状回復!気をつけたい「5つのちょっとした兆候」

脳梗塞、早期発見で60%は現状回復出来るそうです。早期発見するためのちょっとした「5つの兆候」が

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界が驚く!日本の創業100年を超える老舗企業の3つの共通点とは?

日本の老舗企業が今なお様々な分野で業界の牽引役となっているのには、理由

次のターゲットは日本!?「水道民営化」を推進するIMFの貧乏人は水を飲むな戦略

IMFの役割は、すで明確になっています。少なくともボリビアとフィリピン

「見えない税金」の典型こども保険の「拠出金」という名のトリックに騙されるな

小泉進次郎氏ら若手議員らが3月に創設を提言した「こども保険」。すで

「税金は取れるときに取っておきたい」という「政治家や官僚の本能」とは?

テレビで御馴染みの武田邦彦先生が、「なぜ政府は国民から税金を騙し取るよ

ジム・ロジャーズは、体制崩壊後の北朝鮮に何を見ているのか?

北朝鮮と米国の軍事衝突リスクが高まり「外部崩壊」の危機に直面しています

→もっと見る

PAGE TOP ↑