クジラと船の衝突事故は潜水艦のソナーが原因なの?

公開日: : ニュース

マッコウクジラ親子

東京・伊豆大島へ向かっていた高速ジェット船がクジラと衝突する事故が起きました。

発表によると2月6日午前8時50分ころ、熱海発-伊豆大島行きの高速ジェット船が
伊豆大島の沖合を航行していたところ、クジラとみられる物体に衝突したそうです。

最近クジラと船が衝突するというニュースをよく耳にします。
広大な海で何でクジラと船が衝突するのか?
それとクジラの中でも頻繁に事故にあうという、マッコウクジラについて、
ちょっと興味があったので調べてみました。

高速ジェットが鯨と衝突!東海汽船!熱海~伊豆大島

事故が起きた現場は、伊豆大島から北西方向に向かって約13kmの沖合です。
周辺はクジラの多い海域で、この辺りはを航行する船はスピードを減速する
などして航行してるそうです。

事故に遭ったのは、東海汽船1120便 セブンアイランド友というの高速ジェット船です。

知らなかったのですが、「ジェット船」って飛行機のジェット機から生まれたそうですね。
ジェット機は空気を圧縮して推進しますが、ジェット船は空気の変わり水を利用して
船体を海面より持ち上げて進みます。

時速は80キロで東京ー大島間を約2時間で行きます。
すごいスピードですよね。

スピードが速ければ、それだけ運賃も高いかと思いますが、
この船を運航している東海汽船のHPによると、
東京ー大島間の片道が5,420円だそうです。
往復で一万円ちょっとで、新幹線の東京ー名古屋間位の金額ですね。

 

高速船と衝突?海岸にクジラ死骸 神奈川・小田原

神奈川県小田原市酒匂4丁目付近の海岸で、近所の男性から「波打ち際にクジラが打ち上がっている」と110番。クジラはすでに死んでいた。市によると、6日に東京・伊豆大島沖で高速船と衝突したクジラの可能性があるという。打ち上がったのは全長約15メートルのマッコウクジラで、性別は不明。出典:共同通信 / 2016年2月13日 20時31分

 

打ち上げられた、クジラの尾びれや背びれを中心に、船のスクリューのようなもので傷つけられたような痕が複数あったそうなので、ほぼ伊豆沖で高速船と衝突したのがクジラであったと断定していいと思います。

 

クジラと船との衝突の原因は?

当たり前ですがクジラは水の中で生活しています。
ですが哺乳類なので、時々水面に浮上して空気を呼吸します。

その際に船と衝突する事が多いようです。

船のクジラとの衝突事故が、最近増加していることの原因は?

1.捕鯨禁止に伴にクジラの個体数の増加
  日本沿岸でクジラやイルカの座礁例や定置網による混穫例が増えている。

2.船の高速化と大型化
  船が小型で船足が遅ければ、船もクジラも事前に互いを認知して、
  小回りして、回避することができますが、高速、大型になると、
  互いに認知してもクジラも船も回避する余裕がなくなる。

3.海上交通量の増加
  船の数と航行の頻度が多くなれば、クジラとの衝突の機会が増える。

 

潜水艦のソナー(水中音波探知機)がクジラの方向感覚を狂わす?

ソナーはジェット機やロケット並みの音が発せれるので聴覚を頼りに泳ぐ海洋生物への影響が懸念されています。実際に、アメリカ海軍の軍事演習の時に何頭ものクジラが海岸に打ち上げられて死んでいたと報告されいます。決定版「科学の謎」未解決ファイルという本にも記述があります。

 

今回の事件とはあまり関係はないですが、海岸に打ち上げられたクジラが爆発したと言う動画を見つけましたのでアップします。

海岸で突然クジラが爆発!腐敗し死骸を解体中に・・・

フェロー諸島の海岸に横たわる巨大なマッコウクジラの死骸。
打ち上げられてから2日が­たっていて、
生物学者らが廃棄のために体に切り込みを入れた次の瞬間!
体内にたまったメタンガスが一気に噴き出しました。

 

水深600メートルを巨大なマッコウクジラが泳ぐ様子

マッコウクジラが哺乳類の中で世界で一番深く潜れると言われているけど、
誰も実際に潜っているところを見たことがない・・・
と思って色々探していいたら、ありました!

※1分30秒後にマッコウクジラの全体が見えます。
マッコウクジラが物珍しそうに、の小さな目でこちらを見てる様子はとてもカワイイですね^^

 

深海で何を食べるのか?

マッコウクジラの胃の中からダイオウイカが出てきたことや、
頭部にあるダイオウイカのモノと思われる巨大な吸盤の痕と、
引っかき傷などからマッコウクジラの主食は、ダイオウイカ
だと言われています。

ダイオウイカはです。
体長6メートルを超えると言われてます。

水深2000メートルの深海で繰り広げられる、
歯のある哺乳類の中では世界最大であるマッコウクジラと
世界最大の無脊椎動物と言われているダイオウイカとの
戦いを誰も見たことはありませんが、相当ダイナミックだったんでしょうね。

 

マッコウクジラとダイオウイカの戦闘の模様!?

ダイオウイカとマッコウクジラ

By Mike Goren from New YorkFlickr, CC 表示 2.0, https://commons.wikimedia.org/w/index.php?curid=745275

アメリカ自然史博物館に展示されている伝説的なマッコウクジラと、
ダイオウイカの戦闘をイメージした模型です。

 

息が詰まる!笑いながら人間と戯れるマッコウクジラ

主食はイカなので人間は食べられませんが、この大きな体が近づいて来ると・・・

 

残念ですが、今後も、クジラと船の衝突事故は起きる可能性が大きいですね。
Sponsored Link

関連記事

サウジアラビアが原油30ドルを切っても減産をしない理由?

サウジアラビアの全人口の31%は外国人労働者、1バレル30ドルを切っても国家は破綻しないとサウジ政府

記事を読む

明日は我が身、音楽聞きながら自転車運転死亡事故、大学生に有罪判決

出典:ヤフーニュース19歳の男子大学生がイヤホンで音楽を聴きながら自転車を運転し、道路を横断していた

記事を読む

クレプトマニアかもしれない万引きの疑いで逮捕されたTBS記者

出典www.yukawanet.com何不自由なくても万引きをしたくなる衝動にかられる精神疾患の一種

記事を読む

異色の経歴?アディーレ法律事務所の代表弁護士はイクメン男子!

「今だけ」“期間限定”キャンペーン、実際にはほぼ常時やってます!だった。アディーレ法律事務所の代表弁

記事を読む

ベット転落くび軽症でトップニュース!西田敏行の魅力とは?

俳優の西田敏行さんが、ベットから転落して首を軽傷したそうです。 「えっ!首軽傷くらいでトップニュース

記事を読む

日本まで残り400キロ!北朝鮮ミサイル発射!平壌国際空港から日本まで距離約1200キロ

北朝鮮は18日午前5時55分ごろ、日本海に向けて弾道ミサイル1発を発射したと 韓国軍合同参謀本部が明

記事を読む

世界で20位以内の大手銀行RBSが警告する世界経済衝撃的崩壊のシナリオ

 2008年のリーマンショック以来のはじめての警告最初は、ジャンク債の投売りから始まり、世界の貿易の

記事を読む

【ベスト10】新千歳空港の発着枠拡大!なぜ北海道が外国人に人気があるのか?

Image courtesy Trevor Dobson海外からの要望を受けて、北海道の新千歳空港の

記事を読む

【ダブル4割】非正規雇用者と返済困難者バイトじゃとうて返せない“奨学金地獄”で婚期遅れる

労働者福祉中央協議会が組合員らにアンケート調査を実施したところによると、34歳以下で奨学金を借りてい

記事を読む

元大関バルト!格闘技からバラエティーまで今年からオフィス北野の所属タレント

深夜「タモリ」を沸かせた軽~い「把瑠都」巨体(身長198センチ、体重180キロ)バルトが日本で格闘技

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界が驚く!日本の創業100年を超える老舗企業の3つの共通点とは?

日本の老舗企業が今なお様々な分野で業界の牽引役となっているのには、理由

次のターゲットは日本!?「水道民営化」を推進するIMFの貧乏人は水を飲むな戦略

IMFの役割は、すで明確になっています。少なくともボリビアとフィリピン

「見えない税金」の典型こども保険の「拠出金」という名のトリックに騙されるな

小泉進次郎氏ら若手議員らが3月に創設を提言した「こども保険」。すで

「税金は取れるときに取っておきたい」という「政治家や官僚の本能」とは?

テレビで御馴染みの武田邦彦先生が、「なぜ政府は国民から税金を騙し取るよ

ジム・ロジャーズは、体制崩壊後の北朝鮮に何を見ているのか?

北朝鮮と米国の軍事衝突リスクが高まり「外部崩壊」の危機に直面しています

→もっと見る

PAGE TOP ↑