Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ワールドカップサッカー監督の年俸は32人中1億円以上が21人!

スポーツ

この夏のロシア・ワールドカップに出場する32チームの代表監督の年俸ランキングが発表されましたので監督全員の年俸を一覧にしてみました。全32人の監督の内21人が年俸1億円以上とは各国のW杯にかける意気込みが伺えます。
Sponsored Link

代表監督の中で最も年俸が高いのは誰?

1位:ドイツ代表ヨアヒム・レーヴ監督385万€(5億320万円)です。前回のワールドカップの優勝監督であり、南米開催のワールドカップで、欧州勢として初優勝という実績は申し分ないですね。

2015年3月13日にドイツ代表監督としての契約を2018年まで延長したことを発表していますので、前回優勝監督が今年のワールドカップでも指揮官として活躍する気配があります。

 

監督年俸最高額は誰?

今回のワールドカップに出場しない監督の中にはレーヴ監督の5倍以上の年俸をもらっている監督もいます。

それは、中国代表のマルチェロ・リッピ監督でなんと!27億5千万円です。

サッカー監督年俸ランキングベスト5と欧州リーグ得点者トップ10 | オルペラス 

 

百戦錬磨の名監督

2位は、ブラジル代表チッチ監督とフランス代表のディディエ・デシャン監督です。

ブラジル代表のチッチ監督は2016年6月、ブラジル代表の監督に就任しました。

2016年6月の就任からの戦績は17戦13勝3分1敗です。

前任者のドゥンガ監督は2018 FIFAワールドカップ・南米予選において6試合を消化した時点で6位と低迷していましたが、チッチ監督が就任後はアルゼンチン代表戦に3-0で勝利勢いに乗り、公式戦7連勝を記録し好調を維持しています。

2017年3月28日には、パラグアイ代表戦に3-0で勝利し、勝ち点を33と伸ばしました。これにより予選の4位以上の成績が確定し、4試合を残して本大会出場を決めました。

年俸は350万ユーロ(約4億7700万円)です。

 

174センチのマラソンマン

チッチと同年俸なのが、フランス代表監督のディディエ・クロード・デシャンです。

1998年から2000年にかけてのフランス代表の黄金期を支えたキャプテンであり、174cmとサッカー選手としては決して大きくない身体を駆使し活躍しました。

現役時代はマラソンマンと呼ばれ、その豊富な運動量と卓越した戦術眼で中盤を支えました。

現役の時からピッチ内の監督としてチームメイトを鼓舞し続けていました。

監督として、チャンピオンズリーグ、UEFA欧州選手権、ワールドカップのすべてを制しています。

 

結果を出し世代交代も成功させた

フレン・ロペテギ監督は第4位年俸3億9千万円です。

イタリア代表と同じ欧州予選グループGで10試合9勝1分け無敗・36得点3失点と文句のつけようがない1位通過を果たしました。

予選で起用された34選手の内10人は、ロペテギ監督が指揮していた2013年のU-21欧州選手権優勝メンバーです。

さらにセルヒオ・ブスケツ、ダビド・シルバ、セルヒオ・ラモス、ジェラール・ピケ各選手など、2010年南アフリカW杯及び2012年の欧州選手権優勝メンバーをチームの主軸として起用しています。

U-21欧州選手権で一緒に戦った選手たちをA代表に吸い上げ、メジャー大会制覇の経験があるベテランとの融合が、これ以上ないほど見事な形で開花したのが、今のスペイン代表です。

 

FIFAランキング出場32チーム中最下位(65位)

第5位はロシア代表のスタニスラフ・チェルチェソフ監督、3億4千万円です。

現役時代、旧ソ連代表を含めると49キャップを誇る名GKとして名を馳せた人物です。指導者としてはオーストリア、ロシア、ポーランドのクラブで監督のキャリアを積んできました。

2016年8月から率いるロシア代表では、それまで低迷していたチームを守備の再建と世代交代によって改革を進めていますが、現状では満足とは言えないレベルにあると言われています。

開催国ロシアの初戦の相手は、出場国の中で最弱レベルと見られているサウジアラビアです。

初戦の結果がモノを言う短期決戦では、ロシアにとって、勝てば波に乗り、地元の声援をバックにグループリーグ突破も視界に入ってくる可能性があります。

 

日本の対戦国の監督の年俸は?

先月日本代表の指揮官に就任した西野朗新監督は、17位タイ、年俸は約1億3000万円です。

コロンビア代表のホセ・ペケルマン監督が150万ユーロ(約1億9600万円)で最も高かく。残り2ヶ国はポーランドのアダム・ナバウカ監督が26万8000ユーロ(約3500万円)、セネガルのアルー・シセ監督が20万ユーロ(約2600万円)で、それぞれ31位と32位というランキングの下位2人を占めています。

 

監督の年俸とチーム力とはあまり関係がないかも知れませんが、日本代表に何となくチャンスがありそうな気がします。

 

ワールドカップ代表監督32人年俸一覧

監督名年 俸所属チーム
1.ヨアヒム・レーヴ
€385万(5億320万円)ドイツ
2.チッチ€350万(4憶7700万円)ブラジル
2.ディディエ・デシャン€350万(4憶7700万円)フランス
4.フレン・ロペテギ€300万(3憶9000万円)スペイン
5.スタニスラフ・チェルチェソフ
€260万(3億4000万円)ロシア
6.フェルナンド・サントス
€225万(2億9000万円)ポルトガル
7.カルロス・ケイロス
€200万(2億6000万円)イラン
7.ガレス・サウスゲート€200万(2億6000万円)イングランド
9.ホルヘ・サンパオリ€180万(2億3500万円)アージェンティーナ
10.オスカル・タバレス€170万(2億2200万円)ウルグアイ
11.エクトル・ラウル・クーペル€150万(1憶9600万円)エジプト
11.ホセ・ペケルマン€150万(1憶9600万円)コロンビア
13.ファン・アントニオ・ピッツィ€144万(1億8800万円)サウジアラビア
14.ベルト・ファン・マルヴァイク€125万(1憶6300万円)オーストラリア
15.リカルド・ガレカ€115万(1憶5000万円)ペルー
16.フアン・カルロス・オソリオ
€105万(1億3700万円)メキシコ
17.オーゲ・ハレイデ
€100万(1億3000万円)デンマーク
17.西野 朗€100万(1億3000万円)日 本
17.ロベルト・マルティネス€100万(1億3000万円)ベルギー
20.ヴラディミル・ペトコヴィッチ€85万(1億1100万円)スイス
21.エルベ・ルナール€78万(1億200万円)モロッコ
22.ヘイミル・ハルグリムソン€70万(9180万円)アイスランド
23.ズラトコ・ダリッチ€55万(7220万円)クロアチア
24.ゲルノト・ロール€50万(6550万円)ナイジェリア
25.ヤンネ・アンデション€45万(5900万円)スウェーデン
25.シン・テヨン€45万(5900万円)韓 国
27.エルナン・ダリオ・ゴメス€40万(5250万円)パナマ
28.ナビル・マールル€35万(4590万円)チュニジア
28.オスカー・ラミレス€35万(4590万円)コスタリカ
30.ムラデン・クルスタイッチ€30万(3930万円)セルビア
31.アダム・ナヴァウカ€27万(3540万円)ポーランド
32.アリウ・シセ€20万(2620万円)セネガル

参照:TOTAL SPORTEK
※一覧表の色違いの11位、31位、32位が日本と対戦する代表監督です。

 

モロッコ代表イケメン監督に接触か?!

日本サッカー協会がモロッコ代表の年俸ランキング21位のエルベ・ルナール監督(49)との“接触”を試みたと一部欧州メディアが報じました。

同国を5大会ぶりにロシアW杯に導いたフランス人指揮官で“超イケメン”としても有名。すでにW杯後には欧州ビッグクラブ監督就任がささやかれている名将です。

日本代表はハリルホジッチ監督を解任し、西野監督が就任したばかりだですが、欧州メディアは、日本サッカー協会がロシアW杯後の招聘を見据えてルナール氏に興味を示したと推測しています。

「日本から契約状況についての打診があったようだが、ルナール自身はその申し出を断ったようだ」

ルナール監督はモロッコ協会と2022年まで契約を残しています。

 

監督の年俸は税金から支払われるの?

日本以外の国の事情は分かりませんが、日本代表の活動費及び監督の年俸は、税金ではなく公益財団法人日本サッカー協会の収入で賄われています。

平成30年度の収支予算書総括表

サッカー協会への登録料(JFA公認の大会に出場するチーム・選手が納める)が約20億円あります。

その他、テレビ放映権などの代表関連費が約50億円。

キリンビールなどのスポンサー企業からの事業関連収益が約100億円。

サッカー協会の収入を合計すると約170億円の莫大な収益があります。さらに、公益法人なので税金がなんとかからない非課税です。

一般的な株式会社は4割弱の税金を支払っていることを考えれば、優遇されていることは間違いありません。

税金がかからない公益法人が運営しているので、万が一負けたとして「税金の無駄使い」とはならないまでも、ちょと複雑な気持ちになりますよね。

 

Sponsored Link

ワールドカップは賞金は出るのか?

「ワールドカップで勝つことは国の名誉になるだけで、賞金はあまりでないのでは?」と思っているのは私だけではないと思います。

では、今回のロシアワールドカップの賞金はいくらなのでしょうか?

インドで開催されたFIFA理事会でロシアワールドカップの賞金総額はなんと!

450億円です!!

そのうち、優勝賞金が約43億円。

グループリーグ敗退でも9億円がもらえるそうです。

万が一、日本が優勝した時に優勝賞金の43億円は誰に渡るのでしょうか?ちょっと気になりますよね。

 

優勝賞金の分配は?

ちょっと調べてみると、優勝すると国際サッカー連盟から優勝賞金を日本サッカー協会に支給されるます。その後、日本サッカー協会が選手に一人当たりの計算で支給されるようです。

因みに、2011年にFIFA女子ワールドカップでなでしこジャパンが優勝した時に優勝賞金として約1億2300万円が入り、選手には1人650万円が支給されたようです。

女子と男子では賞金金額に雲泥の差がありますが、今回もしも男子がワールドカップで優勝すれば、ザックリと見積もっても一人当たり5千万円くらいの賞金がもらえそうですね。

 

まとめ

代表監督の年俸ランキングを一覧にしてみて感じたことは、それぞれの代表監督は現役、そして監督になってからも紆余曲折があり、苦労して代表監督までたどり着いた名将達の集まりだということです。

6月19日の日本代表対コロンビア戦がとても楽しみになって決ました。

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント