オルペラス

明るいニュースと楽しい話題をサクッと紹介

健康

簡単!夏バテ防止のドリンクを自宅で作る

投稿日:

近年では、毎年、連続猛暑日の記録が更新されていっているようですね。もし、家族の誰かに夏バテの症状が出たら、早めの対処が必要です。夏バテ防止のドリンクも自家製で作って見ましょう。

Sponsored Link

夏バテとは?

この夏を、家族揃って健康に乗り切るために、夏バテ対策はしっかりしたいものです。

できるだけ夏バテの原因になるものを取り除き、夏バテとは、夏の暑さで食欲が低下し十分な食事がとれず、体力が失われて疲れやすい体になることです。

体がだるく無気力になり、休んでもなかなか疲れが取れません。夏バテをほっておくと、思わぬ怪我や病気のもとにもなります。

夏バテが起こる原因

気温とともに体温が上がると、身体は汗をかいて体温を下げようとします。

その時に汗と一緒にミネラルも排出してしまい、身体に必要なミネラルを大量に失い脱水症状を起こします。

脱水症状は、屋外の炎天下でなくとも、蒸し暑い室内でも起こるので注意が必要です。

また、冷房に長時間あたった後に急に暑い屋外に出ると、体温を調整する自律神経が気温の変化に対応できず、自律神経失調症になります。室内と外気との急な温度差に注意が必要です。

夏の暑さで、水分補給のために冷たい飲み物摂りすぎているうちに、胃液が薄まり、消化機能が低下します。

ビタミン、ミネラル、タンパク質などの身体に必要な栄養素の吸収が悪くなり、食欲不振になります。

夏バテの症状

下痢や便秘、吐き気や発熱などの症状があります。

しかしあまり自覚のないままに、体調不良に悩んでいるケースもあります。

胃もたれがする、思考力の低下、気力が続かない、朝起きても眠気がとれない、立ちくらみやめまいがする、全身の倦怠感、などがあれば、すぐに夏バテ対策を心がけましょう。

Sponsored Link

夏バテの対策と夏バテ防止ドリンク

夏バテを防ぐには、十分な睡眠と食事、適度な運動が必要です。

また、疲労回復にビタミンB1を摂りましょう。

ビタミンB1を多く含む食べ物には、うなぎ、豚肉、たらこ、いくらなどがあります。

また、ニンニク、玉ねぎ、にら、レモン、梅干し、お酢も一緒に摂りますと、ビタミンB1の吸収がよくなります。

おすすめは夏バテ防止ドリンク

甘酒はビタミンB1B2B6の他に、食物繊維、オリゴ糖、必須アミノ酸が豊富で、夏バテ防止ドリンクに最適です。

家でも簡単に作ることのできるレモンやお酢のドリンクは、乳酸を分解して疲労を回復するクエン酸が含まれています。

また、蜂蜜ドリンクには、ビタミンB2B6、ミネラル、アミノ酸、酵素などの栄養素があり、疲労回復に効果があります。

レモンのはちみつ漬け簡単レシピ!〜苦みなく美味しい日持ちする作り方

レモンは皮ごと使うので、無農薬のものを選び、塩でよくもみ洗いして熱湯をかけ、さらに水で洗ってから水分をよく拭き取って、薄めにスライスして蜂蜜に漬け込むのがポイントです。

まとめ

皆さんも、脱水症状や冷房による急激な気温差、冷たい飲み物の摂りすぎやミネラル・ビタミン不足に注意し、レモンやリンゴ酢で蜂蜜ドリンクを作って、夏バテ防止対策をしっかりとして、この夏を元気に楽しく過ごしてくださいね!

Sponsored Link

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

今からでも遅くない!1日1分で激変する美脚スクワット法

美脚は私たちの永遠の憧れです。なんとしても今年は、ミニスカートやショートパンツからのぞく、スレンダーな脚を取り戻したい!そこで、今話題の美脚スクワットです。 脚やせするスクワット方法 学生時代に運動部 …

発売間近か!?世界初のアンチエージング薬品「若返り薬」NMNは日本とアメリカの大学が共同開発

若返り薬など「夢のまた夢」でしたが、どうやら近い将来現実のものとなりそうな雰囲気です。アメリカと日本が共同で「世界初のアンチエイジング薬品」の臨床試験の開始を発表しました。 夢の若返り薬が臨床試験に …

中年からのジョギングでも認知症予防に効果あり【米ボストン大報告】

運動は身体にいいと誰もが思っていると思います。実際にアメリカのボストン大学の研究者の調査により、適度な運動は認知症の予防になると発表がありました。適度の運動とはどのようなものか調べてみました。 Rel …

子供の夏かぜ予防と原因から症状とその治し方

子供の夏風邪にはどのようなものがあるかを知り、早めにその症状に気づいて、適切な対応を取ることが必要ですね。夏風邪の原因から症状、治し方とその予防について調べてみました。   三大夏風邪の症状 夏に流行 …

パン

コメよりパンは大間違い日本のパンはWHOで使用禁止の添加物のオンパレード

「パン食は身体に悪い」という説がありますがはたして本当なのでしょうか? 食生態学者の山田博士(ひろし)さんは、パン食に警鐘を鳴らす一人です。 その理由として「添加物の多さ」を挙げていますが、「危険性に …

Sponsored Link