オルペラス

明るいニュースと楽しい話題をサクッと紹介

イベント トラベル

この夏海の楽しみ方 ビーチフラッグ スイカ割 浮き輪波乗り

投稿日:

海遊び

この夏の海に出かけて、みんなが存分に楽しめる海の楽しめる、ビーチフラッグとスイカ割り、サーフマットの波乗りについてご紹介します。

Sponsored Link

海に出かける計画

この夏の海に出かける計画で、列車のチケットや宿泊予約が済めば、次は荷物の準備ですね。

夏の海の思い出を最高にするには、やっぱりビーチでの楽しい遊びの計画が大切です。

海水浴や砂遊びの他に、ビーチでの楽しい遊び方がないかと気になります。

海を存分に楽しむには、どんな準備をすればいいでしょうか。

ところで、ビーチでは何をしてもいいというわけではありません。

バーベキューや花火が禁止されているところもあります。

出発前に出かけるビーチの、ホームページを事前にチェックすることも大切ですね。

ビーチフラッグ

ビーチフラッグは、仲間と盛り上がるのには最高のゲームです。

その発祥は意外とアスレティックで、ライフセーバーの瞬発力や総力を鍛えるトレーニングだったそうです。

ですから、スポーツに自信のある人は、自己アピールに最適です。

ビーチフラッグの遊び方

ビーチフラッグは、砂浜にペットボトルやフラッグを立てて、20メートルほど離れたところから、走って俊敏さを競います。

走者は後ろ向きにうつ伏せになって寝転がり、両手は顎の下に置き、審判が笛や声でスタートする合図します。

女子はハンディーをつけたて立ったままスタートしたり、負けた人は一発芸の罰則を作ったり、チームに分けて勝ち抜き戦にしたり、事前にいろいろアイディア出し合って、仲間で楽しくビーチフラッグで盛り上がってください!

スイカ割り

子供の頃にしていたスイカ割りは、長い棒を持って、スイカからちょっと離れた位置から、タオルで目隠しして始めていましたね。

3回ほどくるくる回され、周りの声援をもとにスイカのある方向に進んで、振り下ろしてスイカを割った思い出もあるのではないでしょうか。

この仕方で十分楽しいのですが、実は、スイカ割りにも協議会ルールがあるのをご存知ですか?

スイカ割の公式ルール

棒の長さは1m20cm以内、直径5cm以内で、スイカとの距離は5mから7m

割る人とサポーターでチームを作り、キャプテンも決めて、持ち時間は130秒。

スタートする前に、右回りで5回と2/3回転させられ、持ち時間内だと3回まで棒を振れます。

ちなみに、競技では勝ったチームしかスイカは食べられないそうです。

人数の多いときはスイカ割りが結構盛り上がりますね。

夏の思い出の王道です。

スイカを冷やす工夫や、棒はもちろん、軍手、後片付けのゴミ袋なども忘れないで荷物に入れてください。

Sponsored Link

浮き輪で波乗り

カップルで行くなら、今話題のサーフマットがおすすめです。

サーフマットはマットの形をした波乗り用の浮き道具です。

目線がサーフィンよりも水面に近いので、スピード感があって、爽快に波の上を疾走することができます。

サーフボードよりも値段も安く、これからサーフィンを始めたい人は、気軽に波乗り体験ができます。

海外では結構スポーツとして楽しまれていて、ボディーボードのサーフィンと同様に足ヒレをつけて行われています。

しかし、波に乗るのは意外と難しく、リーシュがついていないので、岸に近い安全な波打際でして、波乗り感覚をつかむ気持ちで楽しんでください。

サーフマットの動画を見つけました。本格的にすると、結構ワイルドなスポーツになりますね!

まとめ

学校や会社の仲間と、また家族や恋人と、この夏海に出かけるときの安全で楽しい遊び方のアイディアは浮かんだでしょうか。

忙しいスケジュールを調整して、大切な人と出かける夏のイベントです。

存分にこの夏休みを楽しむために、ビーチでの過ごし方もしっかり計画して、忘れ物のないように準備しましょうね!

Sponsored Link

-イベント, トラベル

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

暑中見舞いと残暑見舞い

7月20日から暑中見舞い 8月7日からは残暑見舞い

暑中見舞いと残暑見舞いの違い 暑中見舞いとは、暑い時期に親しい友人や親戚に、健康を気遣う便りを出し、近況を報告し合う挨拶状です。 また、暑中見舞いを出す時期は、7月の終わり頃までとされています。 詳し …

2018ディズニー夏祭り抑えておきたいレストランお土産グッズ

今年もディズニーの夏祭りが始まりました。家族で、カップルで、この夏のディズニーランドを満喫しましょう。メインイベントや、フォトスポット、おすすめメニューにお土産をご紹介します。 ディズニー夏祭りとは? …

バーベキュー

みんなが知りたいバーベキューの準備 食材 メニュー

家族や仲間と集まって、バーベキューパーティーをするときに、知っていて得する情報を集めて見ました。 バーベキューの言葉の由来 バーベキューは、肉、野菜、魚介類を、炭や薪でじっくりと焼いたり、煙で燻製にし …

ジム・ロジャーズは、体制崩壊後の北朝鮮に何を見ているのか?

北朝鮮と米国の軍事衝突リスクが高まり「外部崩壊」の危機に直面していますが、世界三大投資家のひとりジム・ロジャーズは、北朝鮮の「内部崩壊」からと言っています。「開国」のわずかな兆候と、北朝鮮の意外な実態 …

八景島海ファーム

東京サマーランド・アドベンチャーラグーン割引クーポンと営業時間と場所

プールと言えば東京サマーランド!東京サマーランドの営業時間やアクセス、おすすめのアトラクションをご紹介します。東京サマーランド・アドベンチャーラグーンはお勧めです。 東京サマーランド・アドベンチャーラ …

Sponsored Link