Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

セルライトができる原因 冷え症との関係 脚のセルライトの除去法

足のセルライト除去ライフスタイル

足のセルライト除去

セルライトができる原因と、冷え症との関係、できてしまったセルライトを除去する方法、特に脚のセルライトの効果的な除去方法をご紹介します。
Sponsored Link

セルライトとは?

最近ちょっと太ったなと感じる時、スカートのお腹周りがきつくなったと思うほかに、太ももやお尻などに波打つ、でこぼことした皮膚が気になったりはしませんか。

その正体はセルライトと呼ばれる、老廃物と合体した脂肪細胞の塊です。

セルライトは一度皮下脂肪にできてしまうと、食事制限はもちろんのこと、いろいろなダイエットを試してもなかなかとれません。

なぜ脚にセルライトができるのか?

セルライトは、脂肪細胞に老廃物がくっついて、どんどん大きな塊になったものです。

冷え性のむくみや便秘で、体の中に老廃物が溜まり、それが脚やお尻の皮下脂肪と合体して、セルライトと呼ばれる脂肪細胞の塊になり、表面の皮膚が見た目にぼこぼことしたかたちになります。

冷え性で悩む女性は多いですが、この冷え性はほっておくと、セルライトができる原因ともなります。

下半身が冷えると血のめぐりが悪くなり、血液が体の隅々まで行き渡りません。

本来ならば、体の中の老廃物は血液と一緒に体をめぐって最後は体外に排出されるのですが、それがうまくいかずに体内に残って、手足のむくみになります。

このむくみとして残った老廃物が皮下脂肪にくっついて、脂肪の塊となるわけです。

セルライトは一度できてしまうとなかなか脂肪分解されません。

また、体の冷えで体温が下がっている状態では、新陳代謝が悪いため、いっそう脂肪燃焼の効率が悪くなります。

冷えは女性の大敵とは、このことからきているのですね。

セルライトを除去する方法

脂肪を落とすには、

  1. 糖質制限
  2. 有酸素運動
  3. 十分な睡眠

と言われています。

セルライト除去には、特に冷え症改善が大切です。

冷たい物の飲みすぎは体を冷しますので、体を内から冷やさないよう気をつけましょう。

また、朝起きた時にお白湯を飲んで体温を上げたり、有酸素運動でじんわり汗をかいたり、半身浴も冷え症改善になります。

お風呂でマッサージをして、お風呂上がりにストレッチで血行をさらによくすると、新陳代謝も良くなり、脂肪が柔らかくなって燃焼しやすくなります。

セルライト除去には、できてしまったセルライトをダイレクトにほぐす方法があります。

お腹や太もも、足の余分な脂肪をダイレクトにつかんで揉みほぐすマッサージです。

最初は痛みがともない、ブチブチと音がしてアザが残ることもありますが、脂肪が柔らかくなり、固まった脂肪を効果的にほぐして燃えやすい状態にすることができます。

有酸素運動と筋トレ

有酸素運動と筋トレで、体質改善することもお勧めです。

時間をかけてゆっくりと脂肪を燃焼さすには、ウォーキングや踏み台昇降運動、足パカ運動や下半身ストレッチなどの有酸素運動が最適です。

また、スクワットやランジ、ダンベルなどの筋トレは、基礎代謝をアップして、筋肉で脂肪を効果的に燃やす体を作ることができます。

セルライトを2週間で消すための6つのエクササイズ

セルライトを2週間で消すための6つのエクササイズ

また、食事療法も大切です。

汗と一緒にカリウムが流れ出て、利尿作用のあるカリウムが不足すると、水分を体に溜め込むことになります。

しっかりとカリウムの含まれた食べ物を食べて、余計な水分を尿として排出することが大切です。

カリウムの多く含まれている食品には、りんご、キウイ、いちご、グレープフルーツ、バナナなどのフルーツ類、また、アボカド、納豆、サツマイモ、トマト、ニラ、ほうれん草、たけのこ、スイカ、などの野菜、そして、鳥ささみ、豚ヒレ肉、ホタテ、サワラなどのお肉や魚介類があります。

Sponsored Link

太ももやふくらはぎなど脚のセルライトの除去

セルライトの除去に特に効果的な、太ももやふくらはぎのマッサージについて紹介します。

まず、土踏まずを指圧しながら、足裏のマッサージから始めます。

次にすねとふくらはぎを、円を描くようにマッサージします。

そして、足首から膝裏までゆっくりと揉みあげて、リンパの流れを促します。

太ももは、内側、外側、裏側とわけてマッサージし、最後に、脚の付け根のリンパ節をくるくるとマッサージします。

リンパ管は皮膚の2~3ミリ下にあり、それほど力を加える必要はなく、軽くさする程度でオッケーです。

脚の血行をよくするツボには、太ももの無名穴(むめいけつ)、膝の裏の委中(いちゅう)、お尻と脚の付け根の位置にある承扶(しょうふ)などがあります。

脚のツボを刺激し、軽くマッサージすることで、リンパの流れが良くなり、セルライトの原因になる老廃物を取ることができます。

最後に、セルライトを除去する専用のマッサージ器のセルライトローラーで足をコロコロとマッサージします。

セルライトローラーは高額なものもありますが、今では100均でも売っています。

マッサージにオリーブオイルや、セルライト除去専用のボディークリームを使うのも効果的です。

マッサージの滑りも良くなるほか、コラーゲンの入ったものでは、保湿や美肌効果も期待できます。

まとめ

一度できてしまったセルライトは、普通のダイエットではなかなか解消することはできません。

しかし、体を冷やさないこと、また、半身浴や有酸素運動で脂肪を燃やすことが大切です。

カリウムの多く含む食事でむくみを解消したり、マッサージで血流やリンパの流れを良くすることでも、セルライトを除去することができます。

自宅でもできるセルライト解消エクササイズなど、色々チャレンジして、スッキリボディーを取り戻してくださいね!

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント