ビジャ J初ゴール 得点経緯は? プロフィール インスタ スーパーゴール集

Sponsored Link
更新日

ビジャ J初ゴール

スーパースターの共演となったヴィッセル神戸対サガン鳥栖の一戦は、ダビド・ビジャがGKとの一対一を制してJリーグ初ゴールをマークしました。

この1点を守り切った神戸が今季初勝利、敗れた鳥栖は2連敗となりました。

得点経過は?

0-0の後半9分、MF山口の縦パスは鳥栖DF高橋にクリアされたが、クリアボールがDF谷口に当たりビジャの目の前に。抜け出した背番号7は冷静に右足でゴール左隅に流し込み、リードを奪った。

 スペイン代表でともにプレーしたフェルナンド・トーレス率いる鳥栖との直接対決。同代表歴代最多得点記録を誇るストライカーが、勝負強さを示した。イニエスタ、ポドルスキとの競演で注目が高まるなか、新助っ人のダンクレーも含めて4選手はフル出場。ホーム開幕戦でサポーターを熱狂させた。

 試合後、フェルナンド・トーレスとハグしながら二言三言交わしたビジャは、J初ゴールに「本当にゴールうれしい。勝ち点3を取れたこと、ゴールできたことを喜んでいる。すばらしい試合ができた」と振り返り、今後については「決定力を改善し、チーム力をより高めていきたい」とコメントした。

引用: デイリースポーツ

ダビド・ビジャのプロフィール

本名ダビド・ビジャ・サンチェス
David Villa Sánchez
愛称エル・グアッヘ (El Guaje)
ラテン文字David VILLA
基本情報
国籍 スペイン
生年月日1981年12月3日(37歳)
出身地ラングレオ
身長175cm
体重69kg
選手情報
在籍チーム ヴィッセル神戸
ポジションFW
背番号7
利き足右足
Sponsored Link

ダビド・ビジャのインスタ

ダビド・ビジャのスーパーゴール集 TOP10

【ヴィッセル神戸移籍へ!】ダビド・ビジャのスーパーゴール集 TOP10 HD 1080p ようこそJ1リーグ!
Sponsored Link

ネットの声

  • 鳥栖は金崎以外脅威ではなかった。交代選手も起爆剤とはならず、むしろ停滞させてた。お互い新戦力に注目が集まったが、ガロヴィッチは怪我(?)、ブルシッチも今ひとつ助っ人にしては物足りない。翻って神戸はビジャは決めるべき所をしっかり沈めてこれが決勝点。他も初瀬は素晴らしい動きだったし、西もそつなく金崎を対応してた。蛍は…
  • 鳥栖はどういうサッカーがしたいのか見えてこなかったなぁ、神戸はゴールから逆算してポゼッションすれば更に強くなりそう。
  • ダンクレーってどんくれー?と思ってたら堅実なプレーのいい選手じゃないか。それに比べ鳥栖のクロアチア人コンビは、、、。DFは高橋祐が頑張ってるし彼が前線に縦パス出す唯一の選手って感じ。ブルシッチはクロス下手、金崎はボール持った瞬間絶望的な気持ちにさせる。トーレスもかわいそうかもしれんが、実際のところトーレス自身も今日は動きも重くボールも収まってない。大人チームと少年チームの試合見てるみたいだった。
  • ように上手かったしそれ以上に神戸の新加入CBのダンクレー?が想像以上やった。トーレスに仕事させないしチャンスメイクできるしホンマにいい補強したと思う。
  • トーレスはほとんどボールに触れず、今季も厳しそう。
  • トーレスって昨年のポドルスキみたいな感じになっちゃってるよな。もっとトーレスに前線でボールが入るように、周りの動きとかも工夫していかないとただのお飾りでシーズン終えそう。
  • 鳥栖はここ数年の中で最も弱い。この状況はさすがにフォローできない。
  • 全く知らない選手だったダンクレー、かなり良い補強になったね
  • 鳥栖の問題は金崎にある。ボールをもらってもパスは下手だし、突破もできない、決定力もない。鹿島が出した理由がわかるわ
  • 鳥栖は周りが。。。
  • ダンクレーにシミッチ、ポルトガルにはまだまだいい選手がいるかもな。それにしてもトーレスが心配です。いつぞやのフォルランみたいだ。

まとめ

ビッセル神戸のチケットが高くて取りずらいと言われていましたが、ふたを開ければ満員御礼でビシャのJ1ゴールで大盛り上がりですね。

一方の鳥栖はトーレスが不発に終わり、これで二連敗で先行きが怪しいですね。

ガンバレ鳥栖!

Sponsored Link