オルペラス

明るいニュースと楽しい話題をサクッと紹介

エンタメ

三太郎シリーズ新キャラ・花咲爺さん登場!笹野高史のつぶやきから実現

投稿日:

写真提供:マイナビニュース出典:マイナビニュース

今回のCMは、三太郎シリーズのファンだったという笹野がTwitterで、「auのCMに、花咲爺さんの役で使ってくれないかなぁ」とつぶやいたことをきっかけに実現したものだそうです。

 

希望がかなった笹野は、
キャラクター通りにノリノリで演技し、
初参加にもかかわらずアドリブを連発だったそうです。

 

プロフィール:

名前:笹野 高史(ささの たかし、1948年6月22日 – )
生まれ:兵庫県津名郡多賀村(現:淡路市多賀)出身
職業:俳優
学校:洲本高校卒業後、日本大学芸術学部へ進学、中退
身長:167cm
体重:57kg
特技:トランペット
血液型:O型

経歴:自由劇場を経て、グランパパプロダクション所属。

 

Sponsored Link

今回の新CMは…

桃太郎(松田翔太)、浦島太郎(桐谷健太)、金太郎(濱田岳)、
そしてかぐや姫(有村架純)が将棋をしているところに、
花咲爺さんが「桃ちゃーん!」と呼びかけて登場します。

桃太郎から借りていた犬を返しに来たそうで、
事情を知らない浦島が「え、誰?」と尋ねると、
かぐや姫は「花咲爺さん」と説明し、
金太郎は「ここ掘れワンワンの!」と納得する。

すると桃太郎が「あっ花じい、あれやってよ!」とリクエスト。
花咲爺さんは「はいはい」と言いながら腰にぶら下げた灰を取り出して、
庭先の木に向かって「ドーン!」という掛け声とともに投げつけるが、
桜の木は全く変わらない。

しびれを切らした金太郎が「花咲かねーじゃん」と言った次の瞬間、
花咲爺さんの「時間差で…ドーン!」という掛け声とともに、
一斉に花が咲きほこる。

皆の驚くリアクションを見た爺さんは、
調子に乗って「ドンドンいくよ、ドンドン!」とご機嫌の様子。
最後まで「去り際にドーン!」と灰をまいていなくなると、
桃太郎が「ちょっとしつこいんだよね」と突っ込みを入れる。

新CMビデオリンク

 

Sponsored Link

-エンタメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

「スッキリ」で生報告!あばれる君月収100万と意外な飲み友は斎藤工?!

ピン芸人・あばれる君(31)が、26日放送の日本テレビ系「スッキリ」(月~金曜・前8時)にゲストで生出演し、先月の給料が109万円だったことを告白しました。共演者も驚いていましたが、飲み友達が斎藤工さ …

アヴィーチーなぜマスカットへ行ったのか?マドンナとの関係と死因は?

スウェーデン出身の人気DJ、アヴィーチーさんが20日、中東オマーンの首都マスカットで死去した報じられましたが何で中東のオマーンへ行ったのか疑問に思ったので調べてみました。

超売れっ子ナレーター増田明美さんプロも絶賛する声の魅力

オリコンスタイル 並み居るプロを相手に増田明美さんはどうやって超売れっ子になれたのでしょうか。マラソンの解説はとしては、とても有名ですが、最近ではTVやCMのナレーションの仕事も増えているそうです。

ベット転落くび軽症でトップニュース!西田敏行の魅力とは?

俳優の西田敏行さんが、ベットから転落して首を軽傷したそうです。 「えっ!首軽傷くらいでトップニュース?」と思われた方も多いと 思います。そこで西田敏行さんの人気の秘密について詳しく調べてみました。

芸能人のギャラの仕組みはどうなっての?

出典:static.nikkan-gendai.com

Sponsored Link