オルペラス

明るいニュースと楽しい話題をサクッと紹介

ニュース

【食生活がヤバすぎる】梅田暴走事故運転者の死因は大動脈解離か?

投稿日:2016年3月4日 更新日:

梅田事故

大阪、梅田の繁華街で車が暴走し、11人が死傷した事故で、運転者の会社経営大橋篤さん(51=奈良市)の死因は大動脈解離による心タンポナーデと判明したようです。10キロマラソンを走破し、健康には全く異常がなかったのに、なぜこの事故が起きたのか調べてみました。

 

Sponsored Link

やば過ぎる食生活が原因か?

事故を目撃した50代女性は、

「(大橋さんは)ハンドルを握っている感じではなく、気を失っていると思った」と証言していた。要するに、大橋さんはいきなり心臓の大動脈が裂けて死亡し、車がそのまま暴走してしまった可能性が高い。

大橋さんの家族の話では、
「持病はなかった」ようです。

近所の40代主婦も、

「体を鍛えたりウオーキングしたりしているのを見たことがある。健康に気を使っていたようだ」と証言するが、本人のツイッターを見る限り、食生活はかなり偏っていたようだ。

どうやら、大橋さんはラーメン、
それも「こってり」が好みだったらしいですね。

SNSに記載があった食事の一例を見ると…

 9日はラーメン、
10日はうなぎ、
11日はラーメンとすし、
12日はラーメン……
 1日おいて、
14日は焼き肉で、
15日はラーメン、
16日は佐世保で長崎ちゃんぽんを食べた後、
   大阪に戻って居酒屋へ。
17日は焼き肉にうなぎ、
18日は香川でちくわ天付きうどんを2回、
19日も香川でラーメンにうどんにマクドナルド、
20日は居酒屋で飲んだ後につけめんを食べ、
 1日おいて、
22日には1回でうどんを2杯。
その間にコンビニ菓子などの間食も

という感じです。

 

運転中の突然死を招く
病気の人は年々増えおり、
梅田の大惨事は決して
他人事ではないようです。

予備群を含めると、
高血圧患者は4000万人
糖尿病患者は2000万人

東京都監察医務院が2003年までの50年間に起きた自動車運転中の急病死629例を分析。そのうち「男性」が623人と圧倒的で、「40~64歳」の中年が72%に上った。運転中の突然死というと、高齢者のイメージがあるが、「65歳以上」は13%と少ない。

 

Sponsored Link

なぜ運転中なのか?

「西崎クリニック」院長が西崎統先生が言うには、

「得意先に向かう途中に渋滞にはまって遅刻しそうになったり、急に飛び出してきた人をよけようとしたりすると、血圧が急上昇します。高血圧の持病がある人にとって、さらなる血圧上昇は危険です。そんな運転中のイライラがいくつか重なると、運転中の突然死を招くのではないでしょうか。予防するには、心筋梗塞や脳卒中につながる生活習慣病を改善するに尽きます」

 

こってりした食事が原因か?

いかに大橋さんが身長186センチ
体重100キロの巨漢とはいえ、
まるで若者のような食生活ですね。

明日はわが身、暴飲暴食は控えめにしましょう。

Sponsored Link

-ニュース

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ドイツ難民歓迎から一変して排除転換が起きる?

なぜ注意欠陥多動性障害(ADHD)の子供が最近増えているのか?!

昔からクラスに一人は二人は落ち着きのない子がいたもんです。貧乏ゆすりやスカートめくりなど、他人の注目を集めたと無意識で行動する。 ところが最近、注意欠陥多動性障害(ADHD)の子供達が増えているそうで …

世界最高の棋士がAIに1勝4敗、人間が唯一勝てるモノとは?

出典:http://www.unilad.co.ukAIのアルファ碁が世界最高の棋士イ・セドル9段を4戦1敗で打ち負かし、圧倒的な強さを見せた。人間はAIには勝てないのか?勝てるとする何があるのか?

高値で売れるアルビノ?!「選挙と呪術」に利用されおびえ暮らす子供達

国際団体に保護された13歳のアルビノの少女が右腕を切断された【写真】。また、ブルンジでも、5歳の少女が自宅から連れ去られ、手足を切断された遺体で見つかった事件がありました。どうしてこのような事件が起き …

タックスヘブン10カ国の現旧指導者12人、サウジの国王からプーチンの友人まで

カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に設立された21万社以上の電子ファイルを非営利の国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手した。

Sponsored Link