タックスヘブン10カ国の現旧指導者12人、サウジの国王からプーチンの友人まで

公開日: : ニュース

握手カリブ海の英領バージン諸島などのタックスヘイブン(租税回避地)に設立された21万社以上の電子ファイルを非営利の国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)が入手した。

Sponsored link

Sponsored link

そのファイルの中には、サウジアラビアのサルマン国王、サッカー選手のメッシュ、ロシアのプーチン大統領の友人らの関係会社の記録が含まれていた。

タックスヘイブンは、法人税や所得税の税率がゼロか極めて低い国や地域。脱税や資金洗浄の温床になっているとの批判も根強い。

今回ICIJが入手したのは、
タックスヘイブンの会社設立などを
主に手がけるパナマの法律事務所の
膨大な内部ファイルだそうです。

1977年から2015年にかけて
作られた文書やメールで、バージン
諸島やインド洋のセーシェル、英仏
海峡のガーンジーなどにある会社の
株主や役員などの内部情報が
含まれているようです。

10カ国の現旧指導者12人を含む公職者140人

ウクライナ

ウクライナのポロシェンコ大統領
ウクライナの東部で政府軍と親ロシア
派武装勢力の紛争が激化するなど、
混迷を極めている状況下の2014年
8月にバージン諸島に会社を
設立しています。

大統領の広報担当者は会社設立について、

「いかなる政治的、軍事的な出来事とも無関係だ」

オフショアに会社を設立すること自体
手間隙がかかる上に、大統領自ら直接
設立は出来ない状況で、間に人を通し
の会社設立の作業となるので、よっぽど
の状況じゃないと会社は設立しないと
思います。

 

アイスランド

アイスランドのグンロイグソン首相は
夫婦でバージン諸島の会社の株主に
名を連ねてたそうです。

同社はアイスランドの大手3銀行の
債券を保有していたそうですが、
3行は08年の金融危機で破綻。

同氏は09年に国会議員になった後に
持ち株を妻に譲り、13年に首相になった。

破綻した銀行の株をいつ手に入れたのか?
というのがポイントではないでしょうか。
二束三文で買っておき、銀行が再建した
状態になれば、その株を資産として、
有効活用出来ます。

その後、政府は銀行の債務処理に関わった
とのことですが、取材に対して首相は
「財産を隠したことはない」と述べて
いうようですが、財産は隠してなくても
株価が上がり、
課税対象ではない、
2つのメリットを受けていることは
確かだと思います。

そうでなければ、いちいち妻の名前に
名義変更しなくてもいいのでは?

アルゼンチン

アルゼンチンのマクリ大統領は
バハマの会社の役員になっていた
そうです。

広報担当官は取材に対し、

「家族のビジネスの一部であり、個人としては権利を持っていない」

この説明だと、家族のビジネスであれば
オフショアで会社を設立してもよくて、
名義貸しの役員ならOKとなりませんか?

ロシア

ロシアのプーチン大統領の友人でチェロ
奏者のセルゲイ・ラルドゥーギンさん。

彼はタックスヘイブンの複数の会社の
所有者となっており、これらの会社に
資金が流れ込んでいたそです。

ロシアは共産国ですが、音楽家は、
演奏活動の一環として海外へ行きやすく
昔から、音楽家をお飾りのオーナーに
するタックスヘイブンのスキームは
ありました。

また、プーチン大統領の周辺で少なくとも
20億ドル(2千億円余)が、タックス
ヘイブンの会社や銀行を行き来した
そうですが、これがプーチンスキャンダル
につながることはないと思います。

ロシア人は、もとから、プーチン大統領が
これくらいの資金を動かしていると思って
います。

イギリス

英国のキャメロン首相の亡くなった
父の名前がリストにあったようです。
そうすると、当然キャメロン首相が
相続する訳ですよね。

 

エジプト

エジプトのムバラク元大統領の息子ら、
現旧指導者の親族61人の関係する
法人の資料もファイルに含まれていた
そうですが、さずがエジプト61人とは
ファミリーの結束が固い!

 

アゼルバイジャン

アゼルバイジャンのアリエフ大統領の
親族は、金鉱の権利やロンドンの不動産を
パナマの会社に保有していたそうですが、
ロンドンはどの辺りに不動産持っていたのか?
それといつ頃購入したのかも知りたいところです。

ロンドンロンドンオリンピックの
前であれば、相当、緻密な計画を
練ってのことだと思います。

現在は、少し価格は落ち着いたとは言え、
ロンドの近いは右肩上がりです。

 

パキスタン

パキスタンのシャリフ首相の子どもは
バージン諸島の会社を通じてロンドンの
不動産を所有していた。

パキスタンのお金持ちはイギリスに
留学することが多いのでロンドンに
不動産を持っていても何ら不思議
じゃないですが、やっぱりこれも
購入の時期が知りたいですね。

俳優とサッカー選手

俳優、ジャッキー・チェンや
サッカーのメッシ選手ら著名人の
関係企業もあったそうですが、
公的仕事に携っている訳ではなく
自分達の技量で節税をしている
のを、政治家等と一緒にするのは
よくないじゃないでしょうか?

なぜアメリカ人はいないのか?

南米のパナマの法律事務所であれば、
アメリカ人の大物の名前もあっても
いいような気がしますが….

ちょっと前に、アップルや
スターバックスの租税回避の
ニュースがありましたし…

確かに、非営利法人で頑張って資料を見つけて
来てると思いますが、どうしても、公開の時期
とか人物に関しても、どこかで操作されている
ように思えてなりません。

Sponsored Link

関連記事

元大関バルト!格闘技からバラエティーまで今年からオフィス北野の所属タレント

深夜「タモリ」を沸かせた軽~い「把瑠都」巨体(身長198センチ、体重180キロ)バルトが日本で格闘技

記事を読む

クレプトマニアかもしれない万引きの疑いで逮捕されたTBS記者

出典www.yukawanet.com何不自由なくても万引きをしたくなる衝動にかられる精神疾患の一種

記事を読む

リーマンショックの1.5倍「タンス預金」が急増する3つの理由は?

銀行にお金を預けても利子もつかないし、マイナンバーでどんどん個人情報も外に出てるし、やっぱりタンス預

記事を読む

明日は我が身、音楽聞きながら自転車運転死亡事故、大学生に有罪判決

出典:ヤフーニュース19歳の男子大学生がイヤホンで音楽を聴きながら自転車を運転し、道路を横断していた

記事を読む

クジラと船の衝突事故は潜水艦のソナーが原因なの?

東京・伊豆大島へ向かっていた高速ジェット船がクジラと衝突する事故が起きました。発表によると2月6日午

記事を読む

世界で20位以内の大手銀行RBSが警告する世界経済衝撃的崩壊のシナリオ

 2008年のリーマンショック以来のはじめての警告最初は、ジャンク債の投売りから始まり、世界の貿易の

記事を読む

世界最大のダイヤモンドが発見されたアンゴラってどんなとこ?

出典:http://money.cnn.com/巨大ダイヤモンドがアフリカ南西部アンゴラの鉱山で発掘

記事を読む

「新・所得倍増論」のデービッド・アトキンソンが説く 日本経済再生のカギとは!?

「技術力」と「勤勉な国民性」で戦後の高度成長を成し遂げたと信じている日本人が目を覚ませない限り、

記事を読む

みのもんた年収50億とアナ生活50年で社長退任今秋にも会長職へ 

みのもんたさんが5日、自身が17年間社長を努めいる(株)ニッコクの代表取締役から会長職へ交代するそう

記事を読む

【ベスト10】新千歳空港の発着枠拡大!なぜ北海道が外国人に人気があるのか?

Image courtesy Trevor Dobson海外からの要望を受けて、北海道の新千歳空港の

記事を読む

Sponsored Link

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

世界が驚く!日本の創業100年を超える老舗企業の3つの共通点とは?

日本の老舗企業が今なお様々な分野で業界の牽引役となっているのには、理由

次のターゲットは日本!?「水道民営化」を推進するIMFの貧乏人は水を飲むな戦略

IMFの役割は、すで明確になっています。少なくともボリビアとフィリピン

「見えない税金」の典型こども保険の「拠出金」という名のトリックに騙されるな

小泉進次郎氏ら若手議員らが3月に創設を提言した「こども保険」。すで

「税金は取れるときに取っておきたい」という「政治家や官僚の本能」とは?

テレビで御馴染みの武田邦彦先生が、「なぜ政府は国民から税金を騙し取るよ

ジム・ロジャーズは、体制崩壊後の北朝鮮に何を見ているのか?

北朝鮮と米国の軍事衝突リスクが高まり「外部崩壊」の危機に直面しています

→もっと見る

PAGE TOP ↑