筋トレ美容ダイエット

【自宅筋トレ】 エアロバイク効果 おすすめ 口コミ上位7選!

更新日
自宅でエアロバイクを買うのにおすすめを紹介して欲しい

というちょっと気になる疑問に関してサクッと解決する記事になっています。

こんな方におすすめ

  • エアロバイクの効果について知りたい人
  • エアロバイクのやり方について知りたい人
  • エアロバイクの種類おすすめを知りたい人

これから紹介する『【自宅筋トレ】 エアロバイク効果 おすすめ 口コミ上位7選!』は、その道のプロが調査検証した内容だからです。

そして、この記事前半では『エアロバイクの効果』について説明します。

さらに、記事後半では『エアロバイクおすすめ口コミ上位7選』を紹介します。

この記事を読み終えることで、エアロバイクの効果とおすすめ口コミ上位6選が理解出来ます。

カラダを引き締めしめ自宅で効率的に運動したい!という人は必見です。

エアロバイクのダイエット効果

ジムには、必ずといっていいほど置いてあるのがエアロバイクです。

エアロバイクは、ペダルを漕いでいる間、上半身が激しく揺れないので、テレビを観ながら、スマホを操作しながら、本を読みながらというながらトレーニングが可能です。

ランニングマシンより楽そうにみえますが、実際のところの効果はどうなのでしょうか?

エアロバイクの効果について見てみましょう。

脂肪燃焼効果

エアロバイクではジョギングやサイクリングと同じような有酸素運動をおこなうことが可能です。

有酸素運動は、20分以上続けると脂肪燃焼効果があるといわれており、ダイエットには欠かせないエクササイズです。

また、エアロバイクを漕ぐことで適度な筋肉がつき、基礎代謝の向上も期待できるのです。

脚痩せ効果

脚痩せ効果が期待できることも大きな魅力のひとつです。

なかなか痩せにくい脚ですが、エアロバイクなら脚に適度な負荷をかけながら鍛えることができます。

女性ならムキムキに筋肉がつくこともないので、スッキリきれいな脚を目指すことも可能です。

また、エアロバイクで鍛えることのできる太ももやお尻にある筋肉は、大腿四頭筋や大殿筋などは合わせると体の70%の筋肉にあたります。

体の中でも大きい筋肉を鍛えることは、代謝アップ、痩せやすい身体作りに欠かせません。

消費カロリーが高い

もちろん、かける負荷によって異なりますが、エアロバイクは比較的消費カロリーが高いトレーニングであるということができます。

会話ができるくらいの負荷をかけてエアロバイクを30分漕ぐと238kcalが消費できます。

自宅でYouTubeやテレビを見ながら漕ぐだけでショートケーキひとつ分消費できるって考えたらなんだか簡単な気がしてきます。

膝に不安のある人

膝に不安がある人は、断然エアロバイクでの運動がおすすめです。

ランニングの着地時に膝にかかる負荷は、自身の体重の4~5倍ほどと言われています。

ペダルの重さにもよりますが、エアロバイクは膝にかかる負荷は多くても自身の体重ほどの負荷です。

膝の故障が心配な人や、膝に痛みがある場合はエアロバイクが最適です。

エアロバイクダイエット効果が出ない原因

エアロバイクでダイエットが効果が出ない原因つです。

  1. 短期間で効果を求めすぎる
  2. 消費より摂取カロリーが多い

実は大半の人がこれを意識できていないが多いのです。

具体的に痩せない理由を見ていきましょう。

短期間で効果を求めすぎる

まずダイエットをする前に目標期間を設定する必要があります。

目標期間と消費カロリーの考え方

エアロバイクを30分乗ると、消費カロリーは150~300kcal程度です。

例えば、体重を1kg落としたい場合、消費しなければいけないカロリーはおよそ7000kcalと言われています。

つまり、1日300kcalの運動をしたとして7000kcalのエネルギーを消費していかなければならないのです。

毎日エアロバイクに乗って300Kcal消費したとしても24日間かかるということになります。

目標が1カ月以内には1kg痩せたい人は達成です。

もしも、5kg体重を落とすことが目標の人は同じ運動量だと、全然減ってないように見えてしまうこともあります。

無理なく痩せるなら1カ月で1kg減らしたいという目標が最適です。

もしも、1カ月で5kgというどうしても痩せたい人は、痩せたい期間を伸ばすことをおすすめします。

消費よりも摂取カロリーが多い

エアロバイクは、ただ乗っていれば痩せると思っている人もいますが、消費カロリーより摂取カロリーが多ければ太ってしまいます。

1kgを消費するために7000kcalの消費カロリーを必要としますが、これはあくまで何も食べていないことを前提としています。

毎日食事をするので、その摂取カロリーは必ず身体に蓄積されます。

そうすると、脂肪を燃焼しても再び脂肪が増えるという悪循環になってしまいます。

くれぐれも消費カロリーよりも摂取カロリーが多くならないように、食べ過ぎないように意識して下さい。

次に、エアロバイクの種類について見ていきましょう。

3つのエアロバイクの種類

ここでは、エアロバイクの代表的な種類とそれぞれの特徴を紹介するので、選ぶ際の参考にしてみてください。

バイクの種類は大きく分けて3つあります。

  1. アップライト【初心者】
  2. リカンベント【ながら】
  3. スピンバイク【上級者】

それぞれの特徴やメリットなどを比べてみましょう。

アップライト【初心者】

初心者の方におすすめなのがこのアップライトタイプです。

まるで自転車に乗っているような感覚でトレーニングができるのが特徴です。

基本的に負荷が少ないものが多く、初心者の女性が使う分には十分です。

価格も15,000円くらいから購入出来ます。

メリット
・初心者でも使いやすい
・低コストから購入できる

デメリット
・本格派の人は負荷が物足りない

リカンベント【ながらに最適】

本やテレビを見ながらに最適なのがリカンベントです。

最大の特徴は、座る部分がしっかりとして、背もたれがついている点です。

高齢者や腰が弱い人は、もちろんですが、ゆるくトレーニングしたい方にもぴったりです。

メリット
・腰に優しいトレーニングができる
・本やTVを見ながらトレーニングがしやすい

デメリット
・他のタイプよりも高価
・設置面積が大きい

スピンバイク【本格派】

本格的なジムのような環境でトレーニングしたい方に最適なのがスピンバイクです。

負荷をより多くかけることができるため、無酸素運動に近いトレーニングも可能です。

また、耐久性に優れているのも特徴のひとつ。

メリット
・本格的なトレーニングができる
・耐久性に優れている

デメリット
・負荷の計測が難しい機種が多い
・摩擦音が発生しやすい

エアロバイクは自分の目的に合わせて選ぶと長続きします。

次におすすめのエアロバイクを見てみましょう。

おすすめエアロバイク 口コミ上位6選

ここではタイプ別におすすめの家庭用エアロバイクをご紹介します。

数あるエアロバイクのなかでも、スタンダードなモデルで、比較的お手頃に購入できる機種をピックアップしてみました。

エアロマグネティック6200【アップライト】

エアロマグネティックバイク6200は、永久磁石式で電源も不要です。

永久磁石タイプ8段階の負荷調節が可能です。

負荷1〜3は女性や体力に自信のない方、負荷4〜6は体力作り向き、それ以上の負荷は本格的なトレーニングに適しています。

大型液晶には速度・時間・距離・カロリー・心拍数の測定値が表示可能です。

※組み立ては大人の男性2名での作業が推奨されています。購入の際には、組み立てをどうするかも考慮する必要があります。。

ALINCO フィットネスバイク 【リカンベント

ALINCO フィットネスバイクは、背もたれと大型ハンドル付きのリカンベントバイクです。

本体とシート幅が広く、ステップスルー、サドルの幅が広く、長時間の運動でもお尻が痛くなりにくいので高齢者の人やリハビリの方でも乗り降りは簡単です。

また、心拍数測定ができるので、無理をせずに安全に乗ることが出来ます。

また、スマートフォンなどを観ながら運動できるタブレットトレー付き、キャスター付きで女性でも移動が簡単に出来ます。

ダイコー DK-8604R【リカンベント】

ダイコー  DK-8604Rは、腰を痛めている人でもリラックスしてトレーニングが出来ますです。

座席調整は無段階のスライド式で、約16cm可動しますので、高齢者の方から背の高い男性の方まで体格に合わせた細かなセッティングができるのが家族で共用する目的の方々に人気があります。

その分、サイズと重量があるので(サイズがW62×L119〜125×H107cm、重量が31kg)設置スペースや床の保護の問題があります。

※組み立て式で大人2人での作業が必要です。

YOSUDA フィットネスバイク【スピンバイク】

YOSUDAフイットネスバイクは、2020年3月最新改良版です。

YOSUDAは、日本ではあまり聞きなれてないですが、フィットネスバイクの設計・研究開発を専門にしています。

ホイールの重量(16kg)が重いので上級者も使えますが、その分本体重量も重い(31kg)ので組み立ては大人2人がいいと思います。

負荷方式は、摩擦式で細かく調節できるので、初心者から上級者までかなり強い負荷をかけることも可能です。

また、マグネット式のような負荷は急に重くなったり軽くなったりすることがなくペダリングがスムーズです。

また、静音のベルト駆動方式なので、マンションやアパートで使用しても周りの人の邪魔にまりません。

TOP.STAR フィットネスバイク 【スピンバイク】 

TOP.STAR フィットネスバイクは、無摩擦式マグネット制御負荷のスピンバイクです。

今までのスピンバイク は、摩擦式負荷調整式で摩擦音がありましたが、強力な永久磁石ホイルの回転がとても静かです。

フライホイールの重量は11kgで、前述したYOSUDAの16kgよりも軽いですが、このエアロバイクはとにかく静かです

クッション性ワイドサドルが採用され、お尻への圧力をよく分散し、長時間の利用も痛くなりません。

メーター表示項目は、時間・速度・距離・心拍数・カロリー・累積距離です。

対象とする身長は、140センチから180センチまでが最適です。

本体の前方にはキャスターが付いていて、女性でも楽に動かすことができます。

エアロフィットネスHG-YX-5006【スピンバイク】

HAIGE エアロフィットネス HG-YX-5006は、床に設置する底面の大きさが、80×65cmと省スペースながら、本格的な負荷トレーニングも可能です。

動作音はホイールとブレーキがこすれ合う軽い摩擦音のみなので、周囲に気を遣わずトレーニングが行えます。

スマホは、置けるスペースがありますが、各種センサーはついていませんが、この価格帯で静かで時間制限がないてを考慮するとお買い得だと思います。

重量が気になりがちなエアロバイクですが、ウレタン製のフロアマットがついているので、その点でも安心できます。

ミニスピンバイク

ミニスピンバイクは、場所を取らないペダル部分のみの構造なので、部屋で気軽に運動を始められ収納も簡単です。

重さは約6キログラムで、静音性も高く集合住宅でも使えます。

値段も手に届きやすく気軽に始められます。

また下半身のトレーニングだけでなく、テーブルなどの台に置けば、腕や肩のトレーニング器具としても使えます。

エアロバイクQ&A

エアロバイクを買うつもりで、その種類について悩んでいます。

エアロバイクではなく、スピンバイクがおすすめです。 スピンバイク はロードバイクのような構造なので、後ろもも(ハムストリングス)や臀筋を多く使えるので、疲れづらく、長時間トレーニングが続けられます。 値段の差は、安いものは、品質の差だったり、型落ちだったり、理由は様々です。

脂肪を燃えやすくするマシン設定や漕ぎ方などあれば教えてください。


隣の人と楽に会話ができるくらいの強度で、長時間運動できる漕ぎ方がおすすめです。 筋トレ後に有酸素運動を行うことで、脂肪燃焼効果が高まります。  また、筋力トレーニングを併用して行うことで、脂肪燃焼サイクルをサポ-トする細胞『ミトコンドリア』も活性化し、運動効率が上がりやすくなります。

エアロバイクは足を太くするというイメージがあるのですが効果的に足を細くする方法がありますか?

美脚ゲットのポイントは軽い負荷で足を早く動かすことです。脂肪は早く動かすところには筋肉はつきにくいので負荷を軽くして、その分時間長くするようにして下さい。

番外編

ロードバイクを持っているので今さらエアロバイク買えないな…という人もいると思います。

そんな人には、自分のロードバイクでそのまま自宅で乗れるローラーがおすすめです。

まとめ

『【自宅筋トレ】 エアロバイク効果 おすすめ 口コミ上位7選!』のまとめです。

まず、エアロバイクのおさらいからです。

エアロバイクには3つのタイプがあります。

  • アップライト【初心者】
  • リカンベント【ながら】
  • スピンバイク【上級者】

個人的には、スピンバイクがおすすめですが、自分の目標や環境に合わせて選んでみて下さい。

女性ではじめての人であれば、以下の3つのポイントが大切だと思います。

  • 30分以上の連続稼働が可能
  • 音が静かという評価が高い
  • 消費カロリー等の情報が出る

そして、あまり高価なものを買っても続かないとダメージが大きですが、あまりにも安価なものだと、ガタガタとうるさい音がする、一度に30分連続稼働できない、消費カロリーなどの情報が分からないという点がマイナスポイントもあります。

初心者の方には、走行時間や消費カロリーの表示は、目安になるので重要です。

「150キロカロリー消費するまでやってからやめよう」など、目で見てわかると励みになるからです。

もしも、これが初めてもしくは期間が開いている人は、果が出るまで3ヶ月は見て下さい。

おすすめは、おさいふに優しく、静かで、時間制限がない点を考慮するとHAIGE エアロフィットネス HG-YX-5006です。

スマホを置けるスペースがあるので、スピンバイクとSNSをセットにして見るなら乗るという”ながらスタイル?”で活用しています。

-筋トレ美容ダイエット
-,

Copyright© オルペラス , 2020 All Rights Reserved.