Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ハーバード大卒お笑い芸人セクシーチョコレートのレイナ誰?

エンタメ

レイナとクリントン

出典:ヤフーヘッドライン

セクシーチョコレートというお笑いの相方(女性)レイナ
がとんでもない学歴と職歴をもった美人だと言う噂です。

なんでも、昨年の秋にワタナベエンターテイメントの
お笑いスクールを卒業しして芸人になったそうです。

Sponsored Link

まずはプロフィールから

芸名:REINA
所属事務所:ワタナベエンターテインメント
出身地:アメリカNJ州
生年月日:1988年4月20日生まれ(現在27歳)
2010年ブラウン大学卒業(国際関係学部)。

なにがすごいってブラウン大学(髭剃りじゃありません)を
とっても優秀な成績で卒業後、前アメリカ大統領の
クリントン事務所で働き、その後
インターポールでも働き、
それでは飽き足らず2011年にハーバード大学院に入学しました。

卒業後は、ロイター通信に入社、中東のテロリサーチを担当。
そして、現在ベンチャー企業の執行役員をやりながら芸人を
やっているという異色の経歴です。

厚切りジェイソンや同じくハーバード大卒のパックなど
インテリな外国人が日本にあこがれるのはなんとなく
理解出来る範疇ですが、日本人(国籍はアメリカ)でありながら
なぜにして世界最高峰の大学を卒業してして、お笑い??
なのか全くもって理解出来ないのでは?

そもそもREINAさんは、小さい頃から世界を変えたい
と言う夢があったようですが、そんな夢は誰でもあるよ~
ですよね。

でもREINAさんはその夢を現実にするべくアメリカで
テロ対策学を学びました。世界各国で起こるテロを
なんとか世界を変えたいと言う志がありました。

世界の平和を真面目に願っていました。
ホント素晴らしいですね。

 

Sponsored Link

しかし、何でお笑い芸人?

ブラウン大学卒業後、どうしてそうんなんに
好きなのか?念願のクリントン元大統領の事務所に入所します。

そして、クリントン元大統領の事務所にいる時に
CIAの内定を取得したそうです。

さらに勉強したくなりハーバード大学を受けて、
見事に合格しました。

CIAとハーバード大のどちらに進むか迷ったそうです。
とても一般人では考えられない悩みですよね。

結局と言うか、もちろんと言うか、
ハーバード大学を選びました。

そして、本人いわく時間があったのでインターポール
(国際刑事警察機構)の仕事をしたとのことです。

インターポールでは、海賊のデータを海軍からもらい、
海賊を追跡すると言う??テレビか映画じゃないと
信じられないような仕事をしていたそうです。

 

やっぱり、なんでお笑い?

REINAさんはアメリカ生まれのアメリカ育ちですが、

いつかは日本に住もうと思っていたようです。

そして、たまたま見つけたワタナベプロダクション
のお笑いオーディションの広告が目に入り、
政治で世界を変えようとの想いを、
お笑いで変えようと思ったそうです。

 

どこまでホントなのか分かりませんが、
セクシーチョコレートから今後目が離せませんね。

 

ちなみに、セ相方の名前はデンジャーDと言うそうです。
デンジャーD の名前は「ツヨシ」じゃないかと言われてます。

 

デンジャーDのプロフィールは以下のとおりです。
生年月日:1990年1月5日生まれ
REINAさんによるとデンジャーDの性格も、
真面目みたいです。

 

デンジャーDはもともとアメリカが大好きで、
どうしてもアメリカ人女性とコンビを組みたかったようで、
養成所に入ってきたREINAさんに、猛アタックをかけていたようです。

今後の二人の活躍に楽しみにですね!

 

 

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント