Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

人類最速の男はプロサッカー選手なれるのか?本田選手と対戦は?!

スポーツ
FOOTBALL CHANNEL

オーストラリア・Aリーグのセントラルコースト・マリナーズの練習に参加している8個の金メダリスト・ウサイン・ボルトがサッカー選手になることが出来るか?

ちょっと気になったので調べてみました。

人類最速の男はプロサッカー選手

Sponsored Link

陸上引退後サッカー選手へ

陸上選手を引退後サッカー選手を目指してきたボルト選手。

”さん”とは呼びずらいので”選手”になってないけどボルト選手と呼ばして頂きます。

今年8月からトライアルとしてマリナーズの練習に参加しています。

先日行われた親善試合では2ゴールを決める活躍を見せたこともあり、正式契約への期待が高まっていますが契約金で難航しているようです。

「ウサインはセントラルコースト・マリナーズからの契約を提示されたと認める」と代理人のリッキー・シムス氏が語っている。

豪Aリーグはこの週末に開幕し、マリナーズは開幕戦でブリスベン・ロアーと対戦して引き分けました。

人類最速の男VS本田圭佑

“人類最速の男”ボルトとの契約が実現したとすれば、メルボルン・ビクトリーの開幕戦でゴールを挙げた本田圭佑とも対戦することになるかもしれませんね。

金銭面で交渉が停滞

サッカー豪Aリーグのセントラルコースト・マリナーズ(Central Coast Mariners FC)はボルト選手との間で行われている金銭面に関する交渉が停滞していると発表しています。

また、「たとえプロ契約を結んだとしてもボルトがリーグ戦で出場することはないだろう」と言っているようですが、ボルト選手が試合に出場すれば観客動員数は上がり、グッズの売り上げも伸びると思うのですが…。

豪Aリーグとは?

ところで豪Aリーグって聞いたことありますか?

最近、本田圭佑選手が移籍したことで有名になりましが、オーストラリアと言えばラクビーが盛んなイメージがありますが、サッカーのプロリーグがあるとはつい最近まで知りませんでした。

ちょっと調べてみると…

オーストラリアのプロサッカーリーグのトップディビジョンの1部リーグはヒュンダイ自動車がオフィシャルスポンサーなのでヒュンダイ・A・リーグと呼ばれているようです。

プロサッカーリーグは、オーストラリア各地から9クラブ参加し、隣国ニュージーランドから越境でウェリントンのクラブチームが参加しています。

越境が認めらているなら日本のJリーグにも韓国からチームを越境させれば、さぞ盛り上がるんじゃないかと想っているは僕だけですか^^

本田選手が所属するのは?

ところで今シーズンからオーストラリアに移籍した本田圭祐選手はどこのチームに所属しているのでしょうか?

本田選手はボルト選手と同じ豪Aリーグでもメルボルンを本拠地にするメルボルン・ビクトリーに所属しています。

車で10時間約1千キロ

ちなみに、本田選手のメルボルンからボルト選手がいるセントラスコーストまでは約960キロで車で約10時間かかるみたいです。

東京から函館よりちょい遠いくらいですが…

やっぱりオーストラリアはデカいです。

本田選手の年俸

本田選手の所属クラブが分かったところで年俸はいくらなのか気になりませんか?

昨年メキシコのパチューカに移籍した時の年俸が4億5000万円です。

メキシコのプロサッカーリーグ(プリメーラ)で27試合出場し、7ゴール6アシストとはまずまずの成績だと思います。

移籍1年目で結果を出して、クラブワールドカップにも出場したし、日本代表にも復帰するなど、再び上昇気流に乗り始めた本田圭佑選手です。

メルボルン・ビクトリーでの年俸

ベルボルンでの本田選手の年俸は、290万ドル(約3億2000万円)です。

前年所属していたメキシコのパチューカの頃が4億5千万円だったの少し下がってしまった感じですが、実質カンボジアの監督との二足の草鞋ですが年俸的にはちょうどいいのでは?と勝手に思ってます。

本田選手をウェルカムするメルボルン・ビクトリーのTwitterより

通算8個の金メダルリスト

ボルト選手に話を戻します。

五輪で通算8個の金メダルを獲得したボルト選手が32歳でサッカー選手に挑戦すると聞いた時に、昔マイケル・ジョーダンがバスケットを一度辞めてメジャーリーグに入った時のことを思い出しました。

ジョーダン選手は野球では打率2割そこそこで、あまり結局活躍出来ませんでしたが、野球を辞めた後に再びバスケットに戻りチームを優勝に導いたあたりが並みのスターじゃないですね。

マイケル・ジョーダン 父さん。僕の人生をどう思う?

マイケル・ジョーダン 父さん。僕の人生をどう思う?

ローランド・レイゼンビー
2,160円(11/20 21:31時点)
発売日: 2016/10/21
Amazonの情報を掲載しています

ボルト選手もプロサッカー選手になるという夢をかなえるため、今年8月からオーストラリアのマリナーズのトライアルに参加しています。

3ボルト選手の挑戦は世界中から注目を集めています。

先週行われたプレシーズンマッチで2得点を挙げると、その関心はさらに高まりました。

ボルト選手はマルタ島を拠点とするプロサッカーチームのバレッタFCと2年契約を拒否したようです。

なぜ拒否したのでしょうか?

ボルト選手の代理人シムズ氏とバレッタVCの会長のインタビューのコメントは以下のとおりです。

ボルト選手の代理人であるシムズ氏は米スポーツ専門チャンネルESPNの取材に対して、

「ウサインがサッカーをプレーすることをめぐっては、多くの関心が寄せられている」

「日々同様の接触を受けているが、ウサインがマルタで可能性を追い求めることは望まないと断言できる」と語った。

 

アラブ首長国連邦(UAE)の投資グループの後ろ盾を持つバレッタの会長は、

「ウサイン・ボルト氏のサッカーキャリアにおける幸運を祈っている。バレッタFCのオファーは今後も残り続ける」とESPNに話している。

この二人のコメントを聞くと、ボルト側は「引く手あまただからオファー」の心配はしていないと強気の姿勢が伺えます。

一方でバレッタFCの会長は、”今後もオファーは残っている”との言葉からも、世界最速の男を使ったマーケティング戦略を考え長期戦も視野に入れているような感じがします。

では、本家本元の現在進行形のマリナーズ側はボルト選手との契約をどのように考えているのでしょうか?

Sponsored Link

クラブの年俸約1200万円!?

マリナーズはなんと日本円で1200万円の年俸をボルト選手に提示したとデーリー・テレブラフ紙は報じているようですが…

通常の三倍の観客数

マリナーズのホームでの試合でも通常の観客数は2500人程度ですが、ボルト選手が出場した試合は約三倍の約1万人弱の観客が来たそうです。

豪紙デーリー・テレグラフは今週、ボルト氏の代理人は当初300万豪ドル(約2億4000万円)を求めていたが、マリナーズが提示した額は15万豪ドル(約1200万円)程度だったと伝えている。

 

マリナーズは今後ボルト選手に対するオファーの金額(約1200万円)を補填するため、外部のスポンサーを探しているところだと言っているようですが、ボルト選手の求めている金額との差が2億円以上あるようであり、この差を埋めるスポンサーを見つけるのは難しいような気がします。

まとめ

昨年に陸上界から退いたボルト選手ですが、これまでにドイツや南アフリカ、ノルウェーのサッカークラブでトライアウトを受けて来ました。

世界中で人気のあるサッカーは選手に対する評価も相当厳しいことが、今回のボルト選手のニュースでよく分かるか気がします。

それにしても1200万円のオファーのマリナーズは相当資金に余裕がないチームですね。

個人的にはボルト選手を楽天がビッセル神戸に呼んでくれればいいのにと思います。

イヌエスタ選手と組ませて世界最速の男への正確無比なキラーパス!が見てみたいと思うのは僕だけでしょうか~^

すごく見ごたえあると思います!

Sponsored Link
Sponsored Link