Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ニュージーランド首相 どんな人? 経歴は?結婚は?

Sponsored Link

ニュージーランド首相 どんな人? 経歴は?結婚は?

ニュージーランドの首相てどんな人?経歴は?結婚は?ネットで話題になっています!!

悲惨な銃乱射事件を受けて、一躍脚光を浴びたニュージーランドですが、女それまで女性の首相だとは知りませんでした。

そこで、ジャシンダ・アーダーン首相について調べて見ました。

Sponsored Link

ニュージーランド首相 どんな人 経歴は?結婚は? 

ジャシンダ・ケイト・ローレル・アーダーン首相は、ニュージーランドの政治家です。

第17代ニュージーランド労働党党首、2017年10月に第40代首相に就任しています。

引用元:https://www.asahi.com

ジャシンダ・アーダーン首相プロフィール

生年月日1980年7月26日(38歳)
出生地 ニュージーランド、ハミルトン
所属政党ニュージーランド労働党
 第40代 NZ首相
当選回数4
在任期間2017年10月26日 –
第17代 NZ労働党党首
在任期間2017年8月1日 –

アーダーン首相はハルトン生まれで、警察官の父の赴任先であるモリンズビル、ベイ・オブ・プレンティ地域のムラパラで育ちます。

叔母の勧めで10代でニュージーランド労働党へ入党します。

この頃から政治に興味があったようですね。

学歴

ワイカト大学

モリンズビル・カレッジ卒業後、ワイカト大学へ進学し、専攻はコミュニケーション学、政治学、パブリック・リレーションズをです。

学位は、学士(コミュニケーション学)。

経歴は?

  • 2001年:ワイカト大学を卒業しインターン生としてヘレン・クラーク(第37代ニュージーランド首相)、フィル・ゴフ(第13代ニュージーランド労働党党首、第2代オークランド市長)の事務所へ勤務する。ニューヨークでボランティア活動に従事した後、ロンドンへ渡り、インターン生としてトニー・ブレアの事務所に勤務。
  • 2008年:国際社会主義青年同盟(IUSY)委員長に就任。
  • 2008年:28歳の時に、総選挙に立候補し、ワイカト選挙区で敗北するも比例復活し初当選。
  • 2011年:総選挙でも比例名簿入りし2期連続当選。
  • 2014年:総選挙でも比例名簿入りし3期連続当選。

デビッド・シアラーの政界引退に伴い行われたマウント・アルバート選挙区の補欠選挙に立候補し4期目連続当選。

労働党副党首を務めるアネット・キングが次期総選挙へ立候補せず政界引退を表明に伴い、アーダーン首相は労働党副党首に就任します。

アーダーン党首就任以降、労働党の支持率は急回復し、総選挙で労働党は14議席を増やし46議席を獲得しています。

しかし、政権与党の国民党(56議席)には及ばず第2党に留まりました。

その後、連立政権樹立へ向けた話し合いが行われ、ニュージーランド・ファースト党のウインストン・ピータース氏は労働党との連立政権樹立に合意したことを発表しました。

これにより、一度の閣僚経験もなく、ニュージーランドの政治史150年の中で最年少の37歳3か月で首相に就任しました。

Sponsored Link

人物

モルモン教の家庭で生まれ育ったが、同性愛者の友人らを支持する立場から、結婚に対する保守的な立場を受け入れられず、20代前半にモルモン教から離れています。

家族

「母親も首相も同じくらい真剣に」 ニュージーランド首相が妊娠を報告

ディスクジョッキー 兼 テレビ司会者のクラーク・ゲイフォードさんと結婚はしていませんが、事実婚としてパートナーとして娘を育ています。

How good is Spearfishing in NZ? Feat. a Shark Cameo and 30kg+ Kingfish tangled in rocks

ゲイフォードさんが出演しているTV番組の動画です。

Sponsored Link

産休取得で首相代行

まとめ

今回、悲劇的な銃撃事件で脚光を浴びてしまったアーダーン首相ですが、28歳で初当選から四期連続当選後、閣僚経験がなく37歳でNZの首相になりました。

産後6週間は産休を取得し、その間はウインストン・ピータースさんが首相代行を務めました。

その後、公務に復職し、世界で初めて首相在任中に産休を取得した政治家となっています。

産休をとる政治家が日本でも誕生すればイイですよね。

Sponsored Link

コメント