筋トレ美容ダイエット

若く見える男へ変身 すぐに出来る マイナーチェンジ4選

最近、鏡を見ると自分が老けて来たように思う。すぐに出来て簡単に若く見える方法を知りたい。

こんなお悩みを解決できる記事になっています。

なぜなら、これから紹介する『若く見える男へ変身 すぐに出来る マイナーチェンジ5選』は、その道のプロが推薦する方法だからです。

この記事前半では若く見える男の特徴』を解説し、記事後半ではすぐに出来る マイナーチェンジ6選を紹介します。

この記事を読み終えることで、若く見える男の特徴が理解できるだけではなく、実際に『すぐに出来る マイナーチェンジ6選』が身に付きます。

実年齢より若く見える男の4つの特徴

キアヌ・リーヴス

実年齢より若く見える男の特徴について紹介します。

若く見える男とは、具体的にはどんな特徴がある人のことをいうのでしょうか。

キアヌ・リーヴスは何歳だと思いますか?

1964年生まれの左利きの55才です。

定期的に運動をしてる

トレーニング
若く見える男性の特徴に、若い頃のスマートな体型を維持している人が多いようです。

オジサン体型では最新のファッションも着こなせません。

健康面にも不安が出てくる年頃?になると、体型維持には普段の節制が欠かせません。

しかし、男性は仕事の都合やつき合いなどでままならないことが多いいですが、

それを言い訳にせず、若く見える男性は、定期的な運動やトレーニングをしています。

野菜中心の食事をしてる

野菜中心の食事
実年齢より若く見える人の特徴は、食事に気を使うことです。

若い男性は、肉をよく食べているイメージがありますが、若く見える男性は、肉をあまり好んで食べていません。

野菜もきちんとバランスよく食べています。

彼らは野菜を中心に、きちんと栄養を摂取しています。

どうしても偏った食事になってしまう時は、サプリメントで補うなどしてきちんとバランスを整えています。

健康維持というとおじいさんが行うものと思われがちですが、若く見えたい男性こそ率先して行うべきです。

良質の睡眠を確保してる

良質の睡眠
きちんと睡眠時間を確保して、深い眠りについていることも、若く見える人の特徴です。

睡眠時間が極端に短いと、肌の調子が悪くなってしまいますし、免疫力が低下して病気にかかりやすくなってしまいます。

質の良い睡眠は、時間が取れる週末だけでなく、毎日心がけることが大切です。

ストレス発散方法がある

見た目が若い男性は海やキャンプなど、アウトドアが好きな人が多いです。

アウトドアで遊ぶには、体力があって活動的でフットワークが軽くないとできません。

サーフィンなどのマリンスポーツやフットサル、スノーボードのようなアウトドアスポーツは若い人にも人気。

キャンプが趣味だと、若い女子からはサバイバル力がありそうだと意外と好印象です。

若く見える男へマイナーチェンジ4選

若く見える男へ変身する髪型

若く見える男へ変身する髪型に決まりはありませんが、若く見える髪型には法則があります。

若く見える髪型の法則とは、髪型で顔全体のシルエットを菱形に見せるようにすることです。

具体的には、

  1. 髪のボリュームサイドを抑える
  2. 髪のボリュームトップに増やす
引用元:OCEANS

雑誌OCEANSを見ると分かりやすいと思いますが、最近の髪型は、サイドを抑えてトップを増すという法則に当てはまっています。

1,000円カットでは、ここまではしてくれないと思います。

若く見える男へ変身するには、美容院でカットして今よりも見た目は若くしましょう。

若く見える男へ変身するメガネ

顔の中でパッと目につくのが眉も含めた目元です。

第一印象は「目元の印象」で決まると言っても過言ではありません。

顔の印象を変える手段として、女性の場合はメイクという強力な武器がありますが、男性は「髪型」と「メガネ」と「ヒゲ」の3つに絞られます。

動画「港区女子50人が選んだ!ベストメガネ男子」

メガネ選びの秘訣とは?

  1. 顔の輪郭と異なるフレームを選ぶ

    丸顔の人がラウンド型、四角い顔の人がスクエア型のフレームを着けると顔のカタチが強調されてしまう
  2. フレームの幅は顔の幅に近いものを選ぶ

    顔の横幅よりも大きいフレームを着けると、寄り目に見えてしまう
  3. フレームの縦幅は、眉からアゴまでの1/3以内
    フレームの縦幅が大きすぎると、鼻が低くみえるなど、顔のバランスが悪く見える

若く見える男へ変身するメガネ選びのポイントは、自分の顔の作りに合ったフレームを選ぶことです。

若く見える男へ変身する「姿勢」

どんなにいいモノを身に着けていても、丸まった姿勢では老けた感じになってしまいます。

背筋がピンとしていて姿勢がよければ、緊張感があってその人の中に活力が感じられ若々しい印象を与えられます。

猫背でないかチェックする方法

  • 鏡の前で姿勢をチェックする
  • 歩くときは意識的に目線を上げる
  • パソコン作業時も姿勢に注意する

また、猫背矯正ベルトなどを使って日頃から猫背を矯正するのも一つの集団です。

若く見える男へ変身するスキンケア

若く見える男へ変身するには、スキンケアが欠かせません。

肌が年齢を感じさせるような状態だと、せっかく髪形やメガネで若く見えても台無しにしてしまいます。

若く見える男へ変身するのであれば、必ず自分の肌ツヤも改善するという意識を持ってください。

スキンケアの基本は洗顔と保湿です。

男性用化粧品はなかなか探すのが大変ですが、化粧水・美容液・乳液・クリームもすべて1本で使える保湿ジェルをおすすめします。

年齢よりも若く見られる条件は色々ありますが、肌年齢の若さが見た目年齢を決めるのは間違いありません。

52歳のシンガポールのカメラマン

チュアンド・タンさんはシンガポール人でプロのカメラマンです。

美容整形も何もせずに、この若さです。

秘訣は、ストレスを溜めないことと寝る7時間前に食事を済ませることのです。

彼のインスタ(chuando_chuandoandfrey)には普段の写真や写真家としての作品も投稿しています。

まとめ

若く見える男へ変身すぐに出来るマイナーチェンジ4選のまとめです。

実年齢より若く見える男の4つの特徴として、

  1. 定期的な運動
  2. 野菜中心の食事
  3. 良質の睡眠を
  4. ストレス発散

定期的に運動をして、身体に優しい野菜中心の食べ物をよく食べてよく寝ているようですね。

さらに、ストレスを溜めないように自分に合った発散方法を持っているようです。

芸能人で言えば、福山雅治さんがイメージに合いますよね。

簡単に出来る若く見える男へマイナーチェンジ4選としては、

  1. 髪型:🔷の形になるようにする
  2. メガネ:自分の輪郭と逆のモノ
  3. 姿勢:猫背にならないようにする
  4. スキンケア:洗顔と保湿が大切

運動や食事などは、簡単に出来ないので、今回のマイナーチェンジには含みませんでした。

これらの中でも一番簡単に出来るのは、白髪を染めて背筋を伸ばすことではないでしょうか。

それにしても、52歳のシンガポールのチュアンド・タンさんの若さは驚異的ですよね。

-筋トレ美容ダイエット
-, , , , ,

Copyright© オルペラス , 2020 All Rights Reserved.