エンタメスポーツ

【動画】お正月ドローンと花火 上海 シンガポール サンフランシスコ ドバイ

更新日

お正月にドローン2020年にちなんで2020機も飛ばしてフォーメンションを組んだり巨人を演出したり、その進化は目を見張るものがあります。

そこでお正月をドローンと花火でお祝いした都市の中から独断と偏見でスゴイと思った動画を紹介します。

【動画】お正月ドローンと花火 スゴイ動画

上海のお正月ドローン

正月上海ドローン

昨年もニュースで上海のドローンを使った年越しイベントはやっていたので「何となくスゴイのかな~」と思っていましたが...

これはホントにスゴイですね。

よくも2020機のドローンを一糸乱れぬ編隊を組んだ入り数字を作ったり出来るな~と感心します。

日本は色々な規制があって出来ないようですね。

ドローンは色鮮やかに発光しながら地球やドラゴンを形作ると、巨人の姿に変形。空中をゆっくりと走る様を描いた。国営放送CCTVによると、これまでの上海市の発展をイメージした演出だという。

そして、新年が近づくと10、9、8、7...と夜空に数字を描き、2020年に突入すると「2020」の文字と、その周りにあがる花火も再現した。中国では春節(旧正月)が新年となるため、今後、より盛大なイベントが開催される可能性もある。

ハフポスト日本版

シンガポールのお正月ドローン

シンガポールのドローンはちょっと少なめの500機の編隊です。

500機でも充分すごいですが...

ダイヤモンドや宇宙を表現するドローンの編隊飛行は音楽とマッチしていてとてもキレイですね。

お正月シンガポールドローン
シンガポールのお正月ドローン

サンフランシスコの花火

これは今年のお正月ではないのですが、サンフランシスコの花火をドローンで4K撮影した動画です。

花火がドローンのまじかまで迫る光景は一見の価値ありですね。

お正月サンフランシスコ花火

花火をドローンで上空から撮影するとこんなにキレイなんですね~^

幻想的でもあり、カメラで撮影するドローンの良さがよくでています。

お正月花火ドバイ

何と言っても世界で一番高いビル ブルジュ・ハリファからの花火は豪快で絶対一見の価値があると思います。

ブルジュ・ハリファは、アラブ首長国連邦ドバイにある、世界一高い超高層ビルである。日本語ではこのほか、ブルジ・ハリーファ、ブルジュ・カリファとも表記される。建設の段階では、ブルジュ・ドバイ の名であった。 全高828.0 m、軒高636.0 m。206階建て。

WIKI

まとめ

中国、アメリカ、ドバイとドローンと花火のアトラクションを駆使して年々その規模を拡大している感じがしますが...

ドローンの編隊を組んで飛んだりするのって本来は日本が一番うまい感じがしますが、航空法のしばりがあって飛べないとは何とも残念です。

昔、NHKスペシャルで日本の花火職人が海外へ行って、その技を伝授していましたが、今はすっかり越された感じでね。

-エンタメスポーツ
-, , , , , ,

Copyright© オルペラス , 2020 All Rights Reserved.