二の腕痩せ 1日3分1週間 自力で出来るエクササイズ

更新日

二の腕痩せ 1日3分1週間 自力で出来るエクササイズ

二の腕が痩せないと感じている人に1日3分1週間で見違える自力で出来るエクササイズがネットで話題になっています!!

「やらなくては……」と思っているのに、ついつい隠し通してしまうが二の腕ですが、1日3分1週間で簡単に出来る方法を調べてみました。

二の腕痩せ 1日3分1週間 自力で出来るエクササイズ

二の腕はとても脂肪が付きやすい

実は、二の腕はとても脂肪が付きやすいのです。

脂肪によって冷えやすく、セルライトになりやすい、太ももやお尻周りと同じように気をつけなくてはいけない部位なのです。

二の腕に脂肪がつきやすい原因としては、むくみやすく、冷えやすく、セルライトがつきやすいという理由があげられます。

また、脇の辺りから背中にかけてはリンパが滞りやすい部位です。

二の腕の筋肉を日常生活で使わない

二の腕は、力こぶ(上腕二頭筋)荷物も持つなど“引く力”で普段使われますが、裏側のぽちゃ腕(上腕三頭筋)は“押す力”で普段全くと言っていいほど普段の生活ではほとんど使われていません

このように、二の腕に脂肪がつきやすい一番の理由が日常動作の中で使うことがあまりなからです。

そこで、眠っていた筋肉を刺激するように動かせば、しっかりと引き締めることが可能になるのです。

ストレッチが二の腕に効く理由

エクササイズや筋トレ以外に二の腕に効果的な方法はないのかと思っている運動が苦手な女性に朗報です。

二の腕を細くするのは、ストレッチでも十分効果を得ることは可能です。

そもそもストレッチの目的は、筋肉の柔軟性を高め、関節の可動域を広げ、運動効果を高めること。

つまり、普段から体を動かす習慣のない人がいきなりエクササイズを始めても期待しただけの結果が得られない場合があります。

そこで、関節の可動域が広く、大きく動かせるということは、それだけ動作の幅が広がり、筋肉をストレッチする効果が上ります。

その結果とし、血液循環がよくなり、細胞のすみずみにまで質のいい血液が流れ、臓器が活性化され、毒素は排出されます。

この循環がうまくいくようになると、体にも余分な水分や脂肪が溜まりにくくなるので、太りづらくなります。

【実践動画】二の腕痩せエクササイズ

SUB)【整体】7日間、毎日3分の二の腕痩せ運動をしたら衝撃の結果に…?【ダイエット チャレンジ】

再生回数200万回以上美容整体師川島さんが推奨する二の腕やせエクササイズの動画です。

12分くらいの動画ですが、この中で紹介されている二つのエクササイズはとても簡単で効率がよく実際に試した方からも「二の腕が細くなった!」との高評価を得ています。

普段から二の腕を意識的に鍛えている女性は少ないとは思いますが、一つ90秒で出来るエクササイズなので簡単です。

動画を見て2つのエクササイズのイメージがつかめたと思うので、次に具体的なステップに移ります。

タオルでストレッチ(90秒):4:26

上記動画のエクササイズ部分を抜粋したのが下記リンク部分です。

  • タオルでストレッチ(90秒):4:26

➡やり方:

  1. タオルを持って真っすぐ上に出来れば頭より後ろ
  2. そのまま肘を曲げておろす
  3. おろす時に胸を張る

この時、肘が曲がらないように注意しましょう。

そのまま8回~10回を1セットの目安に90秒間続けましょう。

このストレッチでは、タオルを掴んだ腕を上に伸ばすことで二の腕から三角筋、肩甲骨周辺についている僧帽筋を刺激します。

さらに、血液循環を促し基礎代謝を上げていきます。

一見簡単そうに見える動作ですが、実践するとご自身の肩の硬さに驚くかもしれません。

股関節の硬さは多くの人が意識し、改善させるための股関節ストレッチなどを実践していると思いますが、肩や腕の関節の硬さに関しては見過ごしがちです。

しかし、この硬さが腕の疲れや肩の疲れを引き起こし、関節の可動域を狭めて二の腕がプルプルする原因になります。

二の腕トントン(90秒): 5:54

二の腕トントン

上記動画のエクササイズ部分を抜粋したのが下記リンク部分です。

  • 二の腕トントン(90秒): 5:54

このストレッチは、日常動作ではなかなか使われない上に押し上げる力でダイレクトに二の腕を引き締めます。

さらに腕を真っすぐ上に上げる動作は、大胸筋のストレッチもプラスされるので、猫背姿勢の改善にも効果的です。

➡やり方:

  1. 肘を真っすぐ上に出来れば頭より後ろ
  2. そのまま肘を前に動かさずに手を振り上げる
  3. 振り下した手が肩に当てる

この時、肘が曲がらないように注意しましょう。

そのまま8回~10回を1セットの目安に90秒間続けましょう。

手が首の付け根に当たる音が小気味よく感じられればリラックスしてエクササイズしている証拠です。

最初はゆっくりスタートして、慣れてくれば少しスピードを乗せてもいいでしょう。

ポイントとしては腕が真っす上に一直線に伸びるようにすることです。

ネットの声

  • え!!!凄い!!!今まで出会ってきた二の腕の引き締め方の中で1番凄い!!!たった三分なのに濃い!!!もう痛いですもん!!これは続けます!!頑張ります!!!!!
  • これ見て簡単そ〜って思ってやってみたらめちゃくちゃしんどかった、、、 1分半できなかった、、
  • 12月に結婚式を控えてる者です。 ドレスも決まり、腕ががっつり見えるやつにしたので 今日からこれやります!!
  • これ続けてたら筋肉痛になったり背中が張ったりするけど、頑張ってやったらスッキリした二の腕が完成したのでとてもよかったです!
  • これは楽!苦しくないし出来そう。これとは別に内腿の脂肪が取れません。どうにかならないでしょうか
  • 1つ目のタオルのやったら、いつも猫背で巻き肩なのがスッと姿勢良くなって肩が楽になった!!効果目に見えて、やる気出てきた!!

まとめ

今回ご紹介した2つのエクササイズは美容整体師川島さんの動画がもとになっています。

この二つのエクササイズに共通するのは、胸を閉じるのでなく開く姿勢が大切になることです。

胸を閉じる姿勢は、呼吸が浅くなり、体は酸素不足から血行不良になり、太りやすくなったり、肌荒れや冷え性、または肩こり、腰痛など健康面に悪影響です。

エクサイズに一番いい時間帯は、食事前がいいようです。

燃焼される脂肪の量が増え、エネルギーも長く持続するようになるので、食べる量も少なくて済みます。

二の腕痩せ 1日3分1週間 自力で出来るエクササイズは簡単でタオル一本あればどこでも出来るので是非トライして見て下さい。