Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

クレプトマニアかもしれない万引きの疑いで逮捕されたTBS記者

ニュース

万引き出典www.yukawanet.com

何不自由なくても万引きをしたくなる衝動にかられる精神疾患の一種にクレプトマニアというのがあります。どう考えてもおかしいですよね。政治部の記者と言えば、テレビ局の中でも花形の部署です。そんなエリート街道をまっしぐらでまだ若い人が万引きをするとは。多分なんらかなの病気じゃないかと思いザックリと調べてみました。

 

Sponsored Link

窃盗のための窃盗

クレプトマニアとは、利益のために窃盗をするのではなく、
窃盗のために窃盗をしてしまう精神疾患の一種だそうです。

モノを盗んでいるときにだけ生きてる実感が持てたとすれば、
このクレプトマニアの可能性があります。

スーパーなどで万引きで捕まった主婦の財布を確認してみると
十分なお金が入ってい場合が多いそうで。

万引きのスリルが病みつきになり、
普通に買い物をするのがバカバカしくなってしまうようです。

また、店外に出ると万引きしたモノの興味がなくなり、
ゴミ箱にそのまま捨てたり、人にあげたりするようです。

極端な場合は、留置場に居れば万引きをしないですむと
安心したりする場合もあるそうです。

 

クレマトマニアの原因は?

過去に性的虐待や性的葛藤や、
過食症や拒食症などの摂食障害が
引き金となっている場合が多いようです。

 

Sponsored Link

執行猶予でも40%が再犯

万引きは常習者が多いと聞きますが、
あるデーターによると、
執行猶予中でも再犯をする率は
40%に上るそうです。

専門医の話では、罰則で再犯は防止出来ないので医療的対応が必要です。

 

専門医療機関は?

今どきには珍しいタイプの昔ながらのHPですね^^
過度に営業的ではなく逆に信用できるような感じします。

赤木高原ホスピタル

 

小学生の時に文房具屋さんで磁石を一個万引きしたことがあります。
今でも覚えているくらいなので、自分でも思う以上に刺激が強いのかな…
と勝手に思ってます。

病気だと分かれば治療の方法はあるので、
逆境をチャンスに変えて頑張ってくださいね^^

Sponsored Link
Sponsored Link

コメント